アラフォーを切なくさせるショートケーキ!?

【※退店しました】
『クリスチャン・ヴォーティエ ル・コンセプト』 松屋銀座店

クリスチャンヴォーティエ_フレジェ02

『フレジェ』 493円

癒され指数 ★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

東京にこのたびお目見えしたばかり、
日本2号店となる『クリスチャン・ヴォーティエ ル・コンセプト』松屋銀座店
ここのスタッフさんがとっても愛想が良くって可愛くて…それだけでオープン早々
ワタクシ的に好感度高めな店なんですが。
そんなスタッフさんの『ヴィオレット』に並ぶおススメというのが
イチゴのショートケーキ、『フレジェ』。

クリスチャンヴォーティエ_フレジェ04

クリームがやや黄色っぽいのは、カスタードと生クリームを合わせてあるから、とのこと。
濃厚でオイシイですよ、とのことで購入しました。
スポンジのこの黄色もそそりますよねー。
クリームは確かにやや濃厚。コクもたっぷりで
普通のショートケーキのクリームとは一味もふた味も違います。

…しかし…

このいかにも美味しそーな黄色いスポンジが、
思ったよりもバサバサッとした、気泡多め、粗めの生地なんですねぇ…。

クリスチャンヴォーティエ_フレジェ03

特徴的なクリームの質感に合わせた生地、であることは、よーく分かるんですよ…
ホント分かるんですけど、
『ショートケーキの醍醐味はクリームとスポンジの口どけにあり!』
と思っている私には、もうちょっと生地に水分があるとうれしかったかなー・・・なーんて思いました。

クリスチャンヴォーティエ_フレジェ04

なにしろ、年とともにココロもお肌も乾燥しがち…
“乾いた”モノにはやけに敏感なお年頃、アラフォーなもので…。

このケーキをすすめてくれた、あのカワイイスタッフさんと味の好みが合わなかったのは
…やっぱ年齢差ってヤツぅ?
ピッチピチのあの若さの前では、このスポンジの乾きなんて、
舌も全く気にしないんだろうなー。

癒やされるというより、思わず切なくなっちゃいましたわー。

Comments 0