湘南のシンボル『ラ・マーレ・ド・チャヤ』の催事限定『バトン アンジュ』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

湘南のシンボル『ラ・マーレ・ド・チャヤ』の催事限定『バトン アンジュ』


LA MAREE DE CHAYA (ラ・マーレ・ド・チャヤ)@松屋銀座
【※2013年1月23日~29日までの期間限定出店】

ラ・マレー・ド・チャヤ(HP)
松屋銀座店 B2F 営業時間/10:00~20:00

バトンアンジュ01
『バトン アンジュ』 1個 210円
【※催事限定商品】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

原由子さんの『鎌倉物語』という歌にも登場する、葉山の『日影茶屋』の
洋菓子店として生まれたのが『ラ・マーレ・ド・チャヤ』
この日もサザン世代と思われる男性二人が「日影茶屋のお菓子だって!」と嬉しそうに購入されてました。
バトンアンジュ04

『ラ・マーレ・ド・チャヤ』の定番といえば優雅な白鳥の形の『スワンシュー』
今回もショーケースの中を上品に泳いでました。
今回のお目当ては、日頃は本店にも置いてない、催事限定商品というこの『バトンアンジュ』。
エクレアの形に仕上げた、クレームブリュレ×シュークリームといったところでしょうか。

バトンアンジュ02

上の層はお店こだわりのカスタードクリーム。
下の層のカスタードクリームには細かく刻んだ洋梨がギッシリ!
シュー生地にはナッツがたっぷりまぶされています。

バトンアンジュ03

表面が飴状にこんがりと焼けていて、なんとも香ばしそうですが
クレームブリュレのようにパリパリッとはしておらず、
たっぷりまぶされたナッツも香ばしさがあまりなく、
生地もややパサッとしているなど、期待していた食感はイマイチ得られなかったものの
ぽってりとした質感のカスタードクリームはなかなか印象的。
ぎっしり詰まった洋梨の存在感を感じさせないほど、
カスタードクリームが圧倒的な勝利をおさめた、
そんなシュークリームでした。

※『ラ・マーレ・ド・チャヤ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『スワンシュー』/『チャヤプリン』
『カマンベールチーズケーキ』
[ 2013/01/24 22:40 ] 東京_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード