クリスマスが待ちきれないアナタに…

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

クリスマスが待ちきれないアナタに…


アンリシャルパンティエ 銀座松屋店/銀座本店

『アンリシャルパンティエ』(HP
銀座本店
東京都中央区銀座2-8-20 ヨネイビル 1F・B1F 営業時間/10:00~21:00
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

アンリ_クリスマスケーキ01

『クリスマスツリー』(白) 578円
『クリスマスプレゼント』(赤) 609円

【※2008年クリスマス限定スイーツ】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

クリスマスももうすぐ。
ショーケースにも小さなクリスマス限定ケーキが花盛り。
その中でも一際目を引いたのが
常にファッショナブルなケーキを提案している『アンリシャルパンティエ』の
この2品!

アンリ_クリスマスケーキ02

白いクリスマスツリーと真紅のボックスをクリスマスプレゼントに見立てたケーキ。
ホールのクリスマスケーキもいいけれど
小ぶりなケーキだからこそ出せるこのキュートさも魅力的です。
『クリスマスプレゼント』
アンリ_クリスマスプレゼント02

カワイイ!と思って購入したんですが
こうして見ると愛らしいというよりも美しい!ビジュアル系です。

アンリ_クリスマスプレゼント04

赤いジュレのパッケージの中身は
オレンジが香るチーズムース。このムースはかなり甘さ控えめです。
その下に赤い実のコンポート。
甘酸っぱさ、みなぎります。

アンリ_クリスマスプレゼント01

美しいバラには棘がある…的な
きれいな顔して鋭いベリーの酸味で牙をむく、そんなスリリングなプレゼントです。


『クリスマスツリー』
アンリ_クリスマスツリー02

この純白さ…見るだけで汚れたココロが清らかになるようです…。
食べる前に、思わず「アーメン」と祈ってしまいました。

アンリ_クリスマスツリー03

ほわほわっとした白いクリームの雪を冠ったその下には
淡い酸味の柔らかな苺のクリーム。
そして甘い練乳のジュレ。苺ミルク的な味わいです。

アンリ_クリスマスツリー01

ベリーの下には香ばしい生地(フィヤンティーヌかな?)の層があり、
弾けるベリーの酸味とこのカリカリ感がいいアクセントになってます。

あまりにも華やかなケーキなので
食べ終わると、祭りが終わったかのような
一足先にクリスマスを終えてしまったかのような
そんな寂しさに包まれてしまうのが寂しいんですが…。

※『アンリシャルパンティエ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ノエル・ブラン』(2010年クリスマス限定商品)
『クリスマスツリー』『クリスマスプレゼント』 (2008年クリスマス限定商品)
『ジョリ・ブランシュ』(2010年バレンタイン限定商品)
『4つのクレーム・ブリュレ』
『クレーム・アナナス』
『香りびわのミルクレープ』
『香り立つ緑茶のチョコレートムース』
『パティシェのサンドウィッチ』
『ベレ・バスク』
『プティ・タ・プティ』
『シルキーロール プレーン』
『塩バターキャラメルのチョコレートケーキ』
『チョコレートとミントのムース』
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード