「慶楽」 有楽町1丁目 老舗・広東料理店の満腹満足「炒飯ランチ」

【※閉店しました】
ケイラク
慶楽

東京都千代田区有楽町1-2-8 慶楽ビル お店の情報はコチラ→ぐるなび
営業時間 11:30~21:45
ランチタイム 11:30~17:00
定休日 日曜

◆土日祝ランチ情報◆通常のランチは月~土曜

ボリューム ★★★★☆
また行きたい度 ★★★★☆

お薦めの一品
慶楽_炒飯ランチ01
炒飯ランチ 1,200円

1950年開業の広東料理の名店『慶楽』といえば名物は『スープ炒飯』
TVやグルメ本でもすっかりお馴染みですよね。
でも、今回はランチの主役の登場です。
慶楽_炒飯ランチ07

『炒飯ランチ』は、主役の炒飯に肉団子・牛肉の青菜炒め・ゴマ団子が乗ったワンプレートスタイル。
炒飯とゴマ団子以外は日替わりのようです。

慶楽_炒飯ランチ03

アーモンド型にまとめられている炒飯。
こぢんまりとしているように見えて、これ、なかなかのボリューム!
それにしても、噂通りの、そして期待以上に美味しい炒飯。
パラパラで、ご飯の一粒一粒に美味しさが行き渡っている感じ。
チャーシューも玉子もネギもたっぷり入ってます。

慶楽_炒飯ランチ06

青菜炒めは下に牛肉が潜んでいます。
オイスターソース炒めっぽい味で、しっかりした味付け。
炒飯にも悪くはないですが、白いご飯にバッチリ合いそう。

慶楽_炒飯ランチ08

肉団子はなんと5個!
周りはサクッと、中はふんわり、そしてケチャップ風味がなんとも懐かしく美味しい!
ジューシーというよりはソフトな肉団子で、揚げてあるのに油っこくない!
しかし、サスガに5個はヘビー(笑)。
2~3人で行って、それぞれ違う料理をオーダーしてシェアするのがおススメです。

慶楽_炒飯ランチ02

ゴマが香ばしく、中はむっちり!の揚げ団子も美味しい!

慶楽_スープ

スープはふわふわ玉子と青菜入りのアッサリタイプ。
炒飯との相性が抜群。

慶楽_メニュー

ランチは17時まで。
1100円・1200円はランチとしては気持ち、高め設定ですが
このボリュームでこの美味しさなら、むしろお得。
ただ、もう少しボリュームを減らして頂けると女性にはウレシイかも。
ついでに1000円切るお値打ちランチになるともっとウレシイ。
でもただでさえ混んでいるお店なので、これ以上お値打ちにして集客しなくても…ってトコでしょうね~。

慶楽_ガイカン

有楽町のガード沿いの、あの雰囲気に猛烈に似合うレトロなお店。
昔ながらのファンも多く、年配の方がガッツリランチを楽しんでいる姿が頼もしくもありました。

※『慶楽』のその他のランチのレポート記事はコチラ
『上湯炒飯』

Comments 0