「銀座そば所 よし田」銀座7丁目 ついに食べました!銀座名物コロッケそば。…って、コロッケ?

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「銀座そば所 よし田」銀座7丁目 ついに食べました!銀座名物コロッケそば。…って、コロッケ?


ギンザソバドコロ ヨシダ
銀座そば所よし田


中央区銀座7-7-8 地図はこちら
営業時間
平日 11:30~22:00
土祝 11:30~21:00
定休日 日

◆土日祝ランチ情報◆ ランチメニューは特になし 終日同メニュー同料金 土・祝も営業

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品 
よし田_コロッケそば01
コロッケそば 1,000円
よし田_コロッケそば07

席に着くといきなり登場するのが小皿に盛り付けられたネギ。
この日は2人でお邪魔したのですが、隣テーブルの3人の方も
1人で訪問されている方も、ネギの量は同じよう…。
ネギの小皿に箸が乗って出てくるので、もしかしたら“箸置き”的な役割も担っているのかもしれません。

よし田_コロッケそば02

実物とは初のご対面!TVなどでよく紹介されている銀座の名物『コロッケそば』!
コロッケというものの、コロッケじゃない揚げ物が乗っています。

よし田_コロッケそば03

このコロッケと呼ばれるものの正体は、挽いた鶏肉に山芋と卵を合わせつくねのように仕上げ
ごま油で揚げたもの。揚げ真薯のようなものです。
創業明治18年のこのお店の初代の女将が考案したもので、専用のお玉で揚げられているとか。
ふんわりと柔らかく、鶏肉の旨みがじんわり広がる優しい味。
濃いツユによく合います。

よし田_コロッケそば04

ツユは、典型的な関東風。
ベースは昆布ほか鰹節など数種類をブレンドしているそう。
そばが黒く染まってしまうかのような濃い色。
甘さも辛さもあるキリッとした江戸前風。

よし田_コロッケそば05

なんと温かいそばにもそばにもそば湯が出てきます。
濃い出汁なので、そば湯で〆るのがちょうどいい。

もう一品
よし田_親子01
親子丼 950円
大盛り +100円です

よし田_親子02
昔懐かしいそば屋さんの親子丼。
細かく刻まれた鶏肉と、濃いそばツユが、何とも懐かしい美味しさを導き出しています。
卵は半熟ではなく、しっかり鶏肉とネギを閉じ込めています。

よし田_メニュー

銀座最古参のお蕎麦屋さんと聞いていたのでちょっと敷居が高かったのですが
入ってみると町の昔ながらのお蕎麦屋さんといった感じ。

よし田_店

酒のつまみ類“蕎麦前”も充実していて、昼から一杯やりながら…という人も。
お店は銀座っぽくないけれど、こういうカッコイイ方々が集っているトコが銀座らしくもあります。
[ 2012/12/05 11:45 ] 銀座_和食ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード