「ゲンカツ」銀座4丁目 ご飯好きは絶対行くべし!白米のうまさに絶句!!

【※閉店しました】
ゲンカツ 銀座店
東京都中央区銀座4-6-18 銀座アクトビル3F 
営業時間   11:30~23:00(LO/22:00)
ランチタイム 11:30~17:00
定休日 なし
◆土日祝ランチ情報◆ 土日祝ランチあり ただし平日はさらにお値打ちの限定ランチがあります
ボリューム ★★★★☆
また行きたい度 ★★★★☆

ゲンカツ_げんかつ膳01
ゲンカツ膳  1,950円 
ゲンカツ・キャベツ・炊きたてご飯・お味噌汁・香の物付
※カツはプレーン・チーズ・黒胡椒・ネギ塩・がーりっく・梅しそ・ゆず胡椒から選べます
※味噌汁は赤味噌・白味噌のどちらかが選べます
※キャベツはおかわり自由
※みそ汁、ご飯はお替わり自由(HPにはご飯のお替わりが有料になっていますが、無料でした)
ゲンカツ_キャベツ

最初にキャベツの山盛りが登場。
ご飯はオーダー毎に仕込むらしく15分~20分ぐらい掛かるとのこと。
このキャベツを食べながら待ちます。

ゲンカツ_げんかつ膳02

ゲンカツは、7種類の中からチョイス。
人気のひとつ、『ゆず胡椒』を選びました。
平日限定の『ゲンカツランチ膳』(1250円)よりも
この『ゲンカツ膳』(1950円)の方がカツのサイズがひと回り大きいとのことですが
一般的なトンカツよりも小さい印象です。

ゲンカツ_げんかつ膳03

薄い豚肉がミルフィーユ状になった“ゲンカツ”おなじみのスタイル。
肉の間にゆず胡椒が挟まれています。

ゲンカツ_げんかつ膳07

衣はサクサク、中はとても柔らかで、油っこさを感じさせないライトな仕上がり。
ジューシーなカツの旨みと、ピリッとした刺激と香りが走る、ゆず胡椒の相性は抜群!

ゲンカツ_げんかつ膳04

もう一種類、頼んだのは『ネギ塩』。
こちらは肉の間にネギ塩が挟んであります。

ゲンカツ_げんかつ膳05

ネギの爽やかな風味が肉の甘さを引き立て、ご飯が進む一品。

ゲンカツ_げんかつ膳06

ポン酢、塩、ソースから好きなものをつけて食べます
個人的には、ネギ塩はポン酢、ゆず胡椒は塩で味わうのがおススメ。

ゲンカツ_ごはん

カツの美味しさも印象的ではありますが、一番感動したのがご飯のおいしさ!
白米が光っていて、米が立っている気がします。
ご飯好きの私としては、少々高くてもこのご飯を食べに行くだけでも価値がある!と思うんですが…。

ゲンカツ_メニュー

実はこちらのお店にお邪魔したのは11月29日。
イイニクの日で、1950円の『ゲンカツ膳』が1129円で食べることができました!

ゲンカツ_店

以前お邪魔したときは、まだ『キムカツ』時代で、『ゲンカツ』に店名が変更してからは初訪問。
当時はお店が出来たばかりで連日行列でしたが、現在は空席がちらほら。
ご飯に時間が掛かるのと、ランチにしては少々お高めですからね。
ランチはカツカレーが1250円。平日限定では1290円~の日替わりランチが用意されています。
銀座土日ランチ_和食

Comments 0