有名ブーランジェリーのパンとアイスが同時に楽しめる!「メゾンカイザー池袋店」の『ブリオッシュバニーユ』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

有名ブーランジェリーのパンとアイスが同時に楽しめる!「メゾンカイザー池袋店」の『ブリオッシュバニーユ』


Maison Kayser(メゾンカイザー)池袋店

Maison Kayser(HP
東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティアルパ1F
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:00)

ブリオッシュバニーユ01
『ブリオッシュバニーユ』 368円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

パリに本店を構える有名ベーカリー『メゾンカイザー』。
テイクアウトでは最寄の松屋銀座店を利用することが多いのですが、
池袋のサンシャインシティにはカフェ・バールが併設されたお店があるんです。

ブリオッシュバニーユ06

ここではフランスのレシピそのままの自家製アイスクリームを提供していて
しかも日本初登場!とのこと。
というワケで、自慢のパンと本場のアイスが同時に味わえる、『ブリオッシュバニーユ』をオーダー。
ブリオッシュバニーユ05

ブリオッシュはふんわり柔らか。そしてとてもリッチな味わいです。

ブリオッシュバニーユ02

ブリオッシュの生地に負けじと、バニラアイスがこれまたリッチ!
バニラの香りがとても豊かで濃厚です。
フランボワーズソースの甘酸っぱさと上品な相性。

ただ、残念ながら一体感がなく
“ブリオッシュにアイスが挟まれている”、それ以上でもそれ以下でもなく。
パンとアイスを別々に食べても同じ印象ではないかと思われました。

一時高速道路グルメとしてブームになったアイスコルネ(揚げパン×アイスのコラボ)のように
ブリオッシュがほのかに温められていたら、アツヒヤ(熱・冷)の、より美味しいスイーツになった気が…。
(↑あくまでも個人的意見ですので、お許しを…)

メゾンカイザー_メニュー

パリの本店のレシピで作られる特製アイスクリームが11種類用意されているのも魅力。

メゾンカイザー_外観

2012年3月2日に丸の内にオープンした「iiyo!!(イーヨ)」にも
「メゾンカイザーカフェ」があるとのこと。
そろそろ「iiyo!!(イーヨ)」にも行っておかないと…。
[ 2012/11/18 15:57 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード