Welcome to my blog

「お結びカフェ」銀座2丁目 福井の味と木のぬくもりにほっこり!女子ウケ間違いなしなカフェごはん

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※閉店しました】
お結びカフェ
東京都中央区銀座2-9-13 GINZA-2 2F HPはコチラ
営業時間 
11:00~23:00 月~土
11:00~21:00 日・祝
定休日 なし
◆土日祝ランチ情報◆ ランチメニューはなく、終日同メニュー・同料金
ボリューム ★★★☆☆ (★2.5 ランチにしては量がちょっと少ないかな…) 
また行きたい度 ★★★☆☆ (★3.5 木の温もり溢れる店内が心地良し!食べてみたいメニューもいろいろ!)

この店の一品
お結び_カレーリゾット02
若狭牛と木の子のカレーリゾット風 900円
小鉢2品・ラッキョウ付き

福井県の素材を使った郷土料理を提供するカフェ。
営業時間中はいつでも食事が楽しめます。
お結び_カレーリゾット05

リゾットがちいさな土鍋に入って登場。
この提供の仕方、女心をつかみますね~。
蓋を開けるとカレーの香りがふわっと広がり、食欲をそそります。

お結び_カレーリゾット03

粉チーズがたっぷり掛かったカレーリゾットは若狭牛の挽肉とシメジ入り。
若狭牛は挽肉なのでお米と一体となっており、存在感はありませんが、
力強い旨みはしっかりお米に入ってます。

お結び_カレーリゾット07

後口にピリッとスパイシーさが走る、マイルドな味。
美味しかっただけにもっと量があると嬉しかったな~。

お結び_ラッキョ

カレー風味のお料理だと、福神漬が付いてくるケースは多いのですが
このお店はラッキョウ。
このラッキョウがこのリゾットにメチャメチャ合いました!

お結び_おでん田楽

小鉢2品はおでんとなすの田楽。
おでんにはとろろ昆布がトッピング。これ、北陸ならでは。
ナスの田楽が非常に美味しかったのが印象的。田楽味噌の味が超好みでした!

お結び_店内01

今年2012年8月13日にオープンしたとのことですが、最近まで全然気付きませんでした!
1Fはブライダル記念品が手作りできる『木の暮らし 銀座』というお店で
2Fがカフェというスタイル。
カフェも1Fのコンセプトそのまま、という感じで木を生かした優しい造り。
女子ウケ間違いなし!な雰囲気です。

お結び_店内04

カウンター席と、窓に面して木のカップルシートが3席(だったと思います)。
奥には個室もあるようです。

お結び_メニュー

「福井県のアンテナショップ!?」と思うくらい、とにかく福井のメニューが満載。
店長は福井で居酒屋を営んでいた方とのことことです。

テーマは「ふくいのおいしさがこころも結ぶ」。
「縁結び」と「お結び」をかけて名づけられた店名。
もちろん、メニューには福井のお米で作られるおむすびも用意されてます!

お結び_外観

銀座にいることを忘れさせてくれる落ち着いた空間。
味もいいし、胃袋も心もほっこりさせてくれます。ちょっと行きつけになりそう…。
久々に銀座でいいカフェ、発見です。

Comments 2

There are no comments yet.
Mii  
ここ、いいですね!

こんなとこに、カフェがあるなんて知りませんでした!
ランチタイムにとらわれないメニューはありがたいことしきりです。
店内の居心地も良かった~♪
自力では発見できませんでした、ありがとうございます!(^^)

チーム*プロデュース  
◆Miiサマ

情報がMiiさんのお役に立てたようでウレシイです!!
そうなんですよ、このカフェ、ちょっと分かりにくくて勿体無いですよね~。
8月にオープンしてたらしいんですが、私もしばらく全く気付きませんでした(笑)。
あの居心地のよさ、銀座のカフェでは貴重な存在。
実は最近、2度目の訪問を済ませたところだったので、
またしてもMiiさんとニアミスだったのでは!?なんてちょっとドキドキしました(笑)。