リピ決定!『アンテノール』の『フレッシュサンド』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

リピ決定!『アンテノール』の『フレッシュサンド』


アンテノール 松屋銀座店/大丸東京店

アンテノール(HP
松屋銀座 B1F 営業時間/10:00~20:00
大丸東京店 1F 営業時間/10:00~21:00

アンテノール_フレッシュ01
『フレッシュサンド』 1個 263円
(左)抹茶/(右)レーズン

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

今年(2012年)夏、デビューした『アンテノール』の『フレッシュサンド』。
『アンテノール』を代表する、ダックワーズタイプのギフト用焼菓子『アンテワーズ』の
フレッシュ(生菓子)バージョンです。

アンテノール_フレッシュ04

松屋銀座で先行販売されていましたが、現在は『アンテノール』各店で販売中!
ラムレーズンと抹茶味の2種類という、個人的にはツボなフレーバー展開も魅力!
アンテノール_レーズン01
『ラムレーズン』

ダックワーズのサックリ感&ねっちり感に、ブッセのふんわり感をプラスしたような生地。
アーモンドプードル生地ならではの香ばしさもしっかり感じられて美味しい!

アンテノール_レーズン03

フレッシュなクリームの中にラムレーズンがごろんごろん入ってます。
しかもレーズンの粒がぷっくりとみずみずしく、大きい!
プチッと弾けるとラムの香りがジューシーに広がります!

アンテノール_レーズン04

直径は6cm、暑さは3cmと小ぶりですが、50gと重量感があり食べ応え満点。
表面の粉砂糖がこぼれる食べにくさは気になるものの、
口の周りを真っ白にしても、かぶりついて食べたい美味しさです!!

アンテノール_抹茶01
『抹茶』

抹茶の生地に抹茶のクリーム、そして北海道粒あんをサンドした和テイスト。

アンテノール_抹茶05

抹茶を贅沢に使ってあるのがよく分かる、上品で濃厚な香りが漂います。
アクセント的に入っている粒あんの存在感もいい感じ!

アンテノール_抹茶03

この『フレッシュサンド』の源の『アンテワーズ』という焼菓子のラインナップが
「ラムレーズン」「フランボワーズ」「カフェ・ショコラ」「抹茶」「マンゴー」の5種類だったので
その中からピックアップしてこの2種類、ってことのよう。
とっても美味しいのに、あまりヒットしている様子が見られないのは、
一般的にはややマニアックなフレーバー展開に見えちゃうせいかも…。
普通はプレーンやチョコが定番味として用意されているものですからね~。

アンテノール_レーズン抹茶

ワタシが抹茶とラムレーズン好き、オマケにダックワーズ好きってこともあり、
これ、個人的にはかなりヒット!リピート決定です。
生菓子ですが、手土産にもオススメ!

※『アンテノール』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『ミルクプリンシュー
→『苺づくし苺シフォンロール
→『珈琲ゼリーパフェ
→『苺プリンのモンブランパイ
→『ランドセル
→『コルネ(リッチミルク/マンゴー)
→『いちごのパフェ』『いちごのモンブラン
→『オムレット・オ・フリュイ
→『フロマージュ・フォンデュ
→『秋のプリンパイ
→『シュー・オ・フリュイ
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード