「お魚&江田島バール PACCIO」銀座1丁目 広島の味+サラダドリンクバーランチ

【※店名が『MERI PRINCIPESSA GINZA』に変わりリニューアル】
お魚&江田島バール PACCIO

東京都中央区銀座1-6-10 上一ビルディング 地図はこちら
営業時間 11:30~23:00

◆土日祝ランチ情報◆ カレーは平日のみ パスタは土日祝もビュッフェ付きで提供

ボリューム ★★★★★
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
江田島カレー03
江田島カレー 1,400円
【※平日ランチ限定】
ドリンクサラダバー
※パン・サラダ・ドリンク お替り自由 付き

2012年7月16日にオープンした広島県のアンテナショップの3F。
広島県産の食材中心のイタリアン“お魚バル”です。
“お魚”を強調したいのか、テーブルクロスは白とネイビーでマリンな印象。
全体的にカジュアルなカフェ、といった雰囲気です。
ドリンクサラダバー01

ランチタイムはメインデュッシュ(1,000円~)を選ぶと、サラダ・パン・ドリンクがお替り自由に。
サラダはハニーマスタードとりんごドレッシングという2種類のドレッシングが用意されていて、
さらにアンチョビソースもあり、バーニャカウダとしても楽しめます。

ドリンクバー

ドリンクはお茶にジュースに炭酸系、さらにホットコーヒー。
ドリンクはプラス20円すれば持ち帰ることも出来ます!

ブレッド01

パンはバゲットやフォカッチャなど3種類。
パンの表面がやや乾いてるのは残念ですが、ビュッフェだからしょうがないかな~。

サラダバー04

ドレッシングが美味しいので野菜がモリモリ!イケちゃいます。
メインディッシュ到着前に満腹にならぬようご注意を…。

サラダバー05

サラダの他にカポナータやマッシュポテトなんかもありました。

江田島カレー04

カレーはちょっとお高いんですが、
平日のランチ限定で、しかもお店のイチオシとあらば食べてみなくては!とオーダー。
そして登場したのは度肝を抜く真っ黒なカレー!
蟹のダシをベースに数種類のスパイスと生姜、トマトソース、そしてイカ墨を入れ、じっくり煮込んだカレーとのこと。

江田島カレー02

広島だから入ってますね、牡蠣!そして文句ナシに美味しかったです。

それにしても、このカレーの黒さ…イカ墨の黒さとは分かっていても
あまりの黒さに口に入れるのがためらわれました。
でも一口食べたら、そのためらいはどこへやら!!
それ以降はスプーンが止まりませんでしたね~。
魚介のエキス、旨みがギュギュッ!と凝縮されていて
まるで瀬戸内海が口いっぱいに広がる感じ!!
食べ進むうちに目の前にまで海が広がっていくような…そんな錯覚を覚えるとっても贅沢なシーフードカレーです。

唯一残念だったのは、“安佐北区白木町の市川君のお父さんのお米”というこだわりのお米を使ったご飯、
これ、炊き方がイマイチだったのかパサパサで、カレーに合っていなかったこと…。
うーん、美味しく炊けたご飯でリベンジしたいです。

続いての一品
パスタ01
パスタランチ 1,000円
ツナと茄子のトマトソース
※パン・サラダ・ドリンク お替り自由 付き

パスタ04
パスタは湯で加減が丁度良い感じのアルデンテ。
少し太めの麺で、濃いめのソースにがっしり受け止める感じ。
とにかくアツアツ!しかも最後までアツアツ!

メニュ-

日替わりパスタ4種類にカレー1種類のラインナップ。
パスタはボリュームもあり、それなりに美味しいし1,000円で味わえるのは魅力的ですが
広島のアンテナショップで食べるにしては特にこれといった特徴がないかも…。
ちょっと高くても江田島カレーがオススメです。

店内

サラダバーやドリンクバーがあるからいいけれど、
メインディッシュの提供が遅かったのはちょっと気になりました。
オープンしてまだ日が浅いせいかな?今後に期待です。

Comments 0