Welcome to my blog

秋色のフレンチトースト 『cafe Chou Chou』の『焼きりんごシナモン』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※「24/7 cafe apartment」としてリニューアル】
cafe Chou Chou (カフェ シュシュ)有楽町
東京都千代田区有楽町2-7-1 有楽町マルイ 5F

焼きリンゴ_パンペル01
『パンペルデュ シュクレ 焼きりんごシナモン』 900円
ドリンクセット +300円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

甘い系はもちろん、食事系まで、“パンペルデュ”と呼ばれるフレンチトーストはなんと30種類近くあるとか!
こんなに種類があると選べない…と悩んだ挙句、
お店のスタッフさんオススメ・甘い系パンペルデュの中で女子支持率No.1!
…という、『焼きりんごシナモン』をオーダー。
焼きリンゴ_パンペル02

パンペルデュ2切に、バターとバニラアイスのトッピング。
サイドにはシナモンがかかった焼きリンゴが並びます。

焼きリンゴ_パンペル05

約30種類も揃っているのに、実はフレンチトースト専門店ではないんですよね。
でも看板メニューだけあって、パンペルデュ用にオリジナルのパンをわざわざ用意するなど
なかなかのこだわりアリ!なんです。

焼きリンゴ_パンペル06

パンペルデュに使用しているパンはライ麦粉を配合したオリジナルのカンパーニュ。
フレンチトーストといえばバゲットや食パンなので、カンパーニュは珍しいですよね。
しかもライ麦粉を使っているので独特の酸味があります。

焼きリンゴ_パンペル07

フレンチトーストではあまり味わえない、モチモチとしたユニークな食感も特徴。
…個性的なフレンチトーストなので、好みはわかれるところかもしれません。

焼きリンゴ_パンペル08

水分少なめの生地なので(卵液が少なめなのか、もしくは吸い込みきったのか…)
バニラアイスと一緒に食べるのがオススメです。
シナモンの風味とリンゴの甘酸っぱさが寄り添うと、秋にピッタリな味わい。

メニュー

個人的にはここのパンペルデュ、食事系の方が口に合います。
カンパーニュを使っているせいでしょうかね?
しっかりした食べ応えもあるので、食事としても成立します。

カフェシュシュ_外観

※『カフェシュシュ』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『ホリデイランチ』

Comments 0

There are no comments yet.