成城マダム御用達!『成城アルプス』の『モカロール』と『シュークリーム』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

成城マダム御用達!『成城アルプス』の『モカロール』と『シュークリーム』


成城アルプス

成城アルプス(HP
東京都世田谷区成城6-8-1
営業時間/9:00~20:00
定休日/火曜

モカロール01
『モカロール』 310円

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『成城アルプス』といえば『モカロール』!
1965年の創業以来、愛され続けている看板商品です。
以前からTVや雑誌で散々目にしていた有名商品だっただけに、実物を見てちょい感激。
モカロール02

巻きがとっても美しい!3回転も巻いてます。
これはバタークリームじゃないと出来ないかもしれません。

モカ生地でモカクリームを巻き込んだモカ×モカのロールケーキ。
コーヒーの苦味もほのかに感じられるものの
モカの風味よりもバタークリームの風味のインパクトが勝っている感じ。
バタークリーム・ラバーにはたまりません!

モカ生地はふんわりでもしっとりでもなく、ちょっとパサッとした印象なんですが
これが不思議と悪くないんですよね。

モカロール03

有塩と無塩のバターを混ぜたクリームとのことですが
予想以上に塩分を感じさせるクリームです。
そしてバターのコクもしっかり!
上品な甘じょっぱさは病み付きになりそう。

ちなみにこの『モカロール』には中川翔子さんや渡辺徹さんなど
タレントさんのファンも多いとか。

シュークリーム01
『シュークリーム』 270円 

こちらも創業以来の人気を誇るという『シュークリーム』。
小ぶりでシンプル!

シュークリーム04

皮は厚みがあり、サックリとフンワリの中間といったところでしょうか。

シュークリーム06

カスタードクリームはポテッとした硬さがあるタイプ。
バニラビーンズがたっぷり!とか卵が濃い!とか超なめらか!といった
イマドキの個性溢れるカスタードではなく、いかにも昔ながらのクリーム、というのが相応しい。
やや粉っぽいトコにも懐かしさを感じます。

シュークリーム05

創業以来のロングセラーのケーキは昔ながらのシンプルでクラシックなスタイルのものが多いんですが
新作ケーキなどは最近のデザインも取り入れていて現代的。
新旧が入り乱れたショーケースは見ていて楽しい!

成城アルプス_外観

TVや雑誌ではケーキしか見たことが無かったので
この『モカロール』の印象から、勝手に“町のお菓子屋さん”なイメージを抱いてました。
なので、実際に本店を訪れた時には、思わぬ高級感と貫禄にちょっとビビリました。
お客さんも成城マダム!と思われる品の良い方々ばかり…。
その雰囲気にバタークリームの3回転分ぐらい、クラクラしました。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード