レトロな喫茶店で見つけた美しすぎるかき氷 『和蘭豆』の『苺ミルク』

銀座 和蘭豆 (ランズ)

東京都中央区銀座7-3-13
営業時間/10:30~23:00(月~土)11:30~20:00(日曜・祝日)
定休日/なし

苺みるく03
『かき氷 苺ミルク』 750円

癒され指数 ★★★★(苺ミルクの懐かしテイストが好きな舌にはヒット!)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

ずっと気になっていた喫茶店『和蘭豆』。
“和”は読まず、これで“ランズ”と読むんですね。
コーヒーが看板の、ちょっとレトロな喫茶店にこんな見目麗しいかき氷があるなんて!!
苺みるく09

ツヤツヤのシロップをまとってキラキラ輝く苺の果肉がたっぷり!
おまけにミルクもたっぷり!

苺みるく02

鮮やかな苺の赤とミルクの白、そしてそれが重なったピンクのグラデーションがとてもキュート!
しばらく眺めていたい…そんな、まるで恋に落ちちゃいそうなルックスです。

苺みるく01

かき氷のシロップは全て手作りだそうで
苺は半分とろーんと溶けたような、なやましい食感。
とろとろの中にプチッと弾ける苺の粒も心地よいアクセント!

苺みるく07

シロップは氷の中までしっかりしみこんでます。
こんなにしみこんでいて、シロップもちゃんと甘いんだけど、最後までくどくならない!
この甘さのバランス感にも惚れちゃいます~。
氷は細かく砕かれていて、みぞれっぽいシャリシャリ感。

苺の練乳がけが好きな人は間違いなく好きじゃないかな~、コレ!
食べれば食べるほど、無性に懐かしさがこみ上げてきます。

メニュー01

銀座のかき氷は1000円超えモノがザラですが、ここは750円~と良心的なところもウレシイ!

苺みるく011

銀座にあって、下町的な味、庶民派価格のかき氷。
癒し効果抜群です。

※『和蘭豆』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『かき氷 珈琲ミルク』

Comments 0