デパ地下弁当@松坂屋銀座 『キッチン・スギモト』の『松坂牛すき重』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

デパ地下弁当@松坂屋銀座 『キッチン・スギモト』の『松坂牛すき重』


キッチン・スギモト 松坂屋銀座店

キッチン・スギモト(HP
松坂屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

スギモト_松坂牛すき重01

『松坂牛すき重』 1000円

また食べたい度 ★★★★☆ 

松坂屋銀座店の地下、行列ができるイートインでおなじみの『キッチン・スギモト』。
並んでも、イートインで頂くほうが断然美味しいしお得ではありますが
テイクアウトのお弁当なら並ばずに購入可能とあって、こちらもよく利用します。
ちなみに一番お値打ちなお弁当は『黒毛和牛すき重』で525円。これはかなりお得!
今回は頑張って松坂牛使用の1000円のお弁当にしてみました。

1000円以上のデパ地下弁当の場合、値引きされていない限り買うことはないんですが
『キッチン・スギモト』の場合は閉店間際でも値引きしないんですよね~。
スギモト_松坂牛すき重02

甘めに煮た松坂牛と玉ねぎがたっぷり!
1000円のお弁当ですからね、しかも松坂牛、文句無く美味しい。

スギモト_松坂牛すき重04

松坂牛は脂身たっぷりでチリチリ状。
冷めても柔らかいのは魅力です。
ただ、自分の胃には松坂牛の脂は贅沢過ぎるのか、後半はちょいヘビーになってきます。
また、かなり甘めの味付けなので、途中でちょっと飽き気味に…。
ご飯にもしっかり味が染み渡っているから特にそう感じるのかもしれません。
イートインでアツアツを食べる場合は全然平気でも
お弁当で冷めた状態で味わうと、ちょっと印象が違ってきますね。

スギモト_松坂牛

食べ終わる頃には脂で唇がテッカテカ。グロスいらずなお弁当(笑)。
この上の1300円のお弁当もありますが、果たしてそれを食べる日は来る…かなあ?
美食家ではないので『松坂牛』でなく『黒毛和牛』でも十分!

※『キッチンスギモト』のその他のメニューのレポート記事はコチラ
『黒毛和牛すき重』(テイクアウト)
『黒毛和牛すき重』/『黒毛和牛すき鍋』(イートイン)
[ 2012/08/12 20:30 ] デパ地下弁当 | TB(0) | CM(2)
牛すき重
わ!!偶然。

私もキッチンスギモトさんに行きました^^

でも、池袋店ですが。

久しぶりの黒毛和牛すき重、こんにゃくが入っていてビックリでした。
[ 2012/08/12 22:50 ] [ 編集 ]
◆akaneサマ
池袋店だとコンニャク入りなんですね~!
すき焼きに入ってる味のしみウマなコンニャクは大好きなので、気になります!
お店によって微妙に変わるんですねぇ。

松坂屋銀座店のキッチン・スギモト、お盆休みになるとますます行列になりそうな予感。
通路で食べるのはイマイチ落ち着けない、とか
行列に並ばなくてはいけない、など、いろいろデメリットはありますが
やっぱりお弁当より、イートインの方が美味しいしお得なんですよね~。

でもお土産にもらったら、かなりうれしいです、このお弁当(笑)。

[ 2012/08/13 01:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード