通い詰めたい!2008夢中スイーツショップ ~カカオエット・パリ #5~

パティスリー カカオエット・パリ ~中目黒

パティスリー カカオエット・パリ(HP
東京都目黒区東山1-9-6
営業時間/10:00~20:00
定休日/無し

カカオエット_ミルフィーユマロン02
『ミルフィーユ マロン』 520円

癒され指数 ★★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

松屋銀座出店中【※2008年11月11日まで期間限定→現在は終了】出店に通い詰めた『カカオエット・パリ』のスイーツ、ラストでございます。

日替わりケーキとして提供されていた、迫力の一品『ミルフィーユ マロン』。
バリッと焼き上げられた、見るからに香ばしそうなパイ!
そのパイの間から顔を覗かせるカスタードクリームとマロンクリーム!!

カカオエット_ミルフィーユマロン04

そそられますねー。もう、イチコロです。
『人は見た目が9割』っていう、切ないけどごもっともな言葉がありますが
スイーツもまさに見た目が9割。
そして美味しさが伴っているトコがこのお店の偉いトコ、です。
カカオエット_ミルフィーユマロン06

サクサクッと口の中で崩れるパイ、濃厚でねっとりと甘ーーいマロンクリーム、
ぽってりと舌にのるバニラ風味のカスタードクリーム!

カカオエット_ミルフィーユマロン03

とにかく甘い!のに後を引くようなクドさがないんですね。
いつもならこのくらい甘いとげんなりしちゃうトコですが
パイの抜群の香ばしさと甘さ控えめのカスタードで
マロンクリームの甘さが後を引かないよう、うまく調整しているんでしょうかねぇ。

見た目も味もインパクトある一品でした!

いやー、それにしても、近くで『カカオエット・パリ』の味が楽しめて…幸せな数日でした。
中目黒のお店には常時30種類ものアイテムが並んでいるというので
次回は是非、本店へ足を運んで、この店のスイーツ制覇の続きを試みたい…と闘志を燃やしております。

※『カカオエットパリ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『クレームブリュレ フレーズ』
『エクレア カフェ』
『ヴェニュス』
『マンゴーマッチャ』
東京スイーツ★5_スイーツ

Comments 0