ジョンとヨーコが愛した味を日本橋で!『ミカド珈琲』の『モカソフト』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

ジョンとヨーコが愛した味を日本橋で!『ミカド珈琲』の『モカソフト』


ミカド珈琲店 日本橋本店

ミカドコーヒー(HP
東京都中央区日本橋室町1-6-7
営業時間/7:00~19:00(月~金)8:00~18:00(土曜)10:00~18:00(日曜・祝日)
定休日/なし
ミカド珈琲_モカソフト01
『モカソフト』(カップ/コーン)300円
【※1Fの珈琲スタンドで食べる場合は300円、2・3Fの喫茶で食べるとお値段アップ】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

軽井沢では行列ができるモカソフトで有名な『ミカド珈琲』。
ジョン・レノンとオノ・ヨーコが常連だったという有名な老舗喫茶店で、
中でも二人が夢中になったのが、この『モカソフト』だったとか。
軽井沢のお店だとばかり思っていたら、なんとこの日本橋店が本店なんだとか!

ミカド珈琲_モカソフト04

『モカソフト』はコーンかカップが選べて、1Fのスタンディングで食べると300円。
2・3Fは着席できる喫茶で、そこでオーダーすると100円お値段がアップします。
…というワケで1Fで頂きます。 

ミカド珈琲_モカソフト05

カップの方にはプルーン付き。

薄いブラウンのモカソフトは滑らかな口当たり。
クリーミーさを感じた直後にコーヒーのコクと香りが到来。
甘さ控えめな上、コーヒーのほろ苦さも手伝って
スッキリとキレがいい!

ミカド珈琲_モカソフト06

自家製プルーンはソフトクリームの口直しとして付けられているそうですが
これ、ただの添え物的な存在じゃないですよ~。
なんと各店舗の店長が仕込むという自家製プルーン!
ふっくらとしていてプルーン自体がとても美味しく、
これがニクイくらいソフトクリームともマッチしているんです。

ミカド珈琲_外観03

ジョン・レノンとオノ・ヨーコが訴え続けた“LOVE&PEACE”。
灼熱の暑さの中、このモカソフトを食べれば、そのスッキリとした美味しさに
身体に平和が訪れます。
…肝心の“愛”はまだ、ですが…。
[ 2012/08/02 21:11 ] 他地域カフェ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード