シンプルで正統派!『銀座若松』の『氷あずき』はかき氷の優等生

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

シンプルで正統派!『銀座若松』の『氷あずき』はかき氷の優等生


銀座 若松

東京都中央区銀座5-8-20 銀座コアビル1F
営業時間/11:00~20:00(L.O.19:30) 定休日/無し

若松_氷あずき02
『氷あずき』 850円
ミルクトッピング +100円


癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

本日7月25日は“かき氷の日”。
「な(7)つ(2)ご(5)おり」の語呂合わせに
1933年の7月25日、フェーン現象によって山形市で日本最高気温の40.8度が記録されたことにちなんでいるとか。
今日は40度超えとはならないまでもなかなかの暑さ!まさにかき氷日和でしたね~。
そんな“かき氷の日”にお届けするのは、あんみつの元祖『銀座若松』の『氷あずき』です。
若松_氷あずき09

『氷あずき』は850円。
ミルク・白玉・アイスクリームがそれぞれ+100円でトッピングできるので全乗せだと1150円になりますね。
今回は+100円でミルクをプラス。

若松_氷あずき03

上の画像のサンプルとは異なる風貌で登場したので
「あれ?小豆が乗ってないじゃん!」と一瞬“ひやり”。
よく見ると、小豆は氷の中にINしてました。

若松_氷あずき06

氷はフワッとした優しさとシャリッとした氷らしいエッジのある、氷らしい氷!

若松_氷あずき04

『若松』こだわりの粒あんは、粒の残り方や固さも程よく
そしてしっかり甘いのが魅力!
ガツンと甘い餡とミルクの甘さが重なる甘々感がたまりません。

若松_氷あずき07

シンプルで正統派。
そして小豆も氷もミルクもシロップも全て平均点以上だから、氷あずきの優等生って感じかな。
お茶が良く合うトコもニクイ。

若松_メニュー

かき氷の中では、お店の看板である『元祖あんみつ』のかき氷バージョン、
『氷あんみつ』が華やかさもあり一番人気。
でも、地味だけど『氷あずき』、とてもイイですよ~。
あ、地味ってトコも、いかにも“優等生”っぽい!(笑)。

若松_外観03

※『銀座若松』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『元祖あんみつ』
[ 2012/07/25 21:21 ] 銀座_スイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード