神楽坂で人気上昇中!『アトリエコータ』のスイーツ

ATELIER KOHTA(アトリエコータ) ~神楽坂

アトリエコータ(HP
営業時間
テイクアウト/10:00~20:00
イートインデザート/1600~20:00(月~金)11:00~19:00(土日祝)
定休日
テイクアウト/無休 イートインデザート:月・火曜日休み
 
レスキューロール01
『レスキュールロール』 315円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

2012年3月、神楽坂にオープンした『アトリエ・コータ』。
お客さんの目の前でシェフが皿盛りのデセール(食後のデザート)を完成させ
カウンターで出来たてのデザートを提供するスタイルが特徴。
オープン以来、スイーツファンから熱い視線が注がれているお店です。
今回は時間が無かったのでテイクアウトに。
レスキューロール05

テイクアウトで人気の『レスキュールロール』は
フランスの老舗のブランドバター“レスキュール”を使用。
生地だけでなく、なんと生クリームにも使っているというから驚きです。
北海道産生クリームに、溶かしてじっくり焦がした“レスキュール”を混ぜ込んだというクリームは
独特の香ばしさがあり、ややキャラメルっぽい風味も。

レスキューロール03

クリームには時々シャリッとした食感もあり、ユニーク!
ちょっと他にはないロールケーキですね~。食べる価値アリです。

神楽坂チーズ01
『神楽坂チーズケーキ』 1個 280円

早くも“神楽坂スイーツ”として人気を集めているというチーズケーキ。
直径7cmくらいで常温で日持ちもする上、個包装、とあって手土産としてもポイント高いです。

神楽坂チーズ05

こちらも先程の“レスキュール”バターに北海道クリームチーズで
しっとり焼き上げたベイクドタイプのチーズケーキ。
中にはアールグレイの茶葉が練り込まれていて香りが高い!

神楽坂チーズ03

常温でOKとはいえ、最近は暑いので、高温の室内に放置しておいたら
バターが溶け出してしまいました。
…っていうくらい、バターがたっぷり使ってあるので、なかなかリッチな味わい。

オペラ01
『オペラジャパン』 525円

シェフのスペシャリテ、ということで購入。

オペラ04

通常のオペラはずっしりとした甘さがありますが、こちらは全体的に軽い印象。
“ジャパン”とついているように、日本人向けに食べやすくアレンジしてあるようですね。
チョコレートの甘さとコーヒーのビター感がとてもいいバランスで
どこか和風テイストっぽい雰囲気も感じられます。

オペラ03
イートインのデセールがウリなので
テイクアウト用も用意してはあるものの、ショーケースに並んでいるのは5~6種類と少な目。
また、ビジュアル的に華やかなものも少ないので
ケーキ店のショーケースを眺めた時のような「!」「♪」といったときめきには欠けるものの
“レスキュール”バターを使った個性的な味わいには惹きつけられます。

次回は是非イートインでデセールを味わいたいな~。

Comments 0