「ニューキャッスル」銀座2丁目 あぁ古き良き銀座の灯りがまたひとつ…(涙)

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「ニューキャッスル」銀座2丁目 あぁ古き良き銀座の灯りがまたひとつ…(涙)


【※2012年7月31日をもって閉店】

ニューキャッスル

東京都中央区銀座2-3-1 地図はこちら
営業時間
11:00~21:00(月~金) 
11:00~17:00(土)
定休日 日・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ 月~土曜までランチは特になく、終日同メニュー・同料金

ボリューム ★★★☆☆(2.5 ちょっと少なめです)
また行きたい度 ★★★★★

この店の一品
辛いライス_蒲田01
辛来飯(カライライス) 蒲田   740円

ここのカレー、いや『辛来飯(カライライス)』。
好きすぎるあまり、ブログで紹介できずにいたんですが
この度閉店というニュースを聞き、慌てて訪問。
名残惜しさ一杯に掲載させて頂きます…。
この『辛来飯(カライライス)』には、京浜東北線の駅名が付いていることはあまりにも有名。
目玉焼きの無いシンプルな小盛りが「品川」、品川より多めが次の駅の「大井(町)」(多い=大井)。
そして目玉焼付きの普通盛りサイズが「大井」の次の駅の「大森」で(大盛り=大森)、
目玉焼付きのちょっと多めが、さらに隣りの駅の「蒲田」というワケです。
でも「蒲田」が普通盛りレベルなんですよね。

辛いライス_蒲田03

どろっとした濃い茶色のカレーは郷愁を誘うビジュアル。
でもその懐かしさとは裏腹に、今まで食べたことの無い刺激と複雑な味わいが広がります。

辛いライス_蒲田02

「辛来」と書く通り、なかなかの辛口で、しかも徐々に募る辛さではなく一口目から辛い!
でもその辛さの奥に野菜や果物の凝縮された甘さやコクが潜んでいるんですよね。
どこのカレーとも比較できない、いやそもそもこれ、カレーではない!
ここにしかない味わいの「辛来飯」なんです。

辛いライス_大森
辛いライス  大森   670円

「蒲田」よりちょっと小盛りになる「大森」。
でも女性でもこの盛りは少ないんではないでしょうか?


もう一品
辛いライス_スープ
スープ 270円

ここに来ると、まずこのスープを頼むのが、自分にとってのお決まりのルール。
小麦粉で作った、クラムチャウダーの具の無い感じのスープで、懐かしさを感じます。

辛いライス_お知らせ

銀座にあって当たり前のお店だっただけに、閉店は本当に寂しい!
7月一杯で閉店だなんて…あと何度食べられることか…はぁ…。

辛いライス_店

実はこちらのお店とは、15年来のおつきあいで、行き始めた頃には
蒲田よりボリュームのある「川崎」がありました。
「川崎」はメガ盛り級でかなり満腹になったのですが、ある日メニューから消えてしまったんですよね。
(「川崎」というのは実在しなかった幻のメニューと一部でささやかれていますが実際にあったんですよ)
当時は先代のご主人がいらっしゃったので、「川崎」がなくなった理由を聞いたところ
『「甘協庁」から「口害」のお達しがあったから』と、笑って答えて下さったんですよね…懐かしいなあ。

昭和21年創業。銀座の昭和の名店がまたひとつ消えちゃうなんて…。
看板娘の入口のニャンコたちも、いなくなっちゃうのかな…あぁ寂しい!
[ 2012/07/13 11:10 ] 閉店情報 | TB(0) | CM(4)
またまた!!
なんとまた、ニアミスです!!
私は(木)夜に近い時間にいきました。
久しぶりな味を楽しむと共にやはり、さみしさが。。。
ここがなくなるなんて、ですね・・・
[ 2012/07/14 00:38 ] [ 編集 ]
◆Miiさま
本当だ(笑)!またしてもニアミスですね~!
私は混んでいるのを覚悟して正午前にお邪魔しましたがすでに店内は一杯で
正午過ぎには並んでました。
これまでに幾度もカライライスを食べに通いましたが、ここ最近はちょっと御無沙汰…。
それがとても悔やまれます。
久しぶりに食べて、改めて、この独特な味が楽しめなくなってしまうのは寂しい!と心から思いました。
場所を変えたり、店舗を新しくしてお店を続けて欲しいとも思いつつ
あの、昭和の遺産のようなお店があってこその味、という気もするので…。
あと、せめてもう一回は行って食べおさめしておきたいです。
[ 2012/07/14 09:46 ] [ 編集 ]
私も行ってきました
私もかなりのご無沙汰でした。
この柳通りに、この店があるのは当たり前の風景で、入らなくてもお店の前を通って、存在しているだけで何か安心してました。そう、なくなってしまうことをまったく想像してなかったんですね。いつでも行けると。
また、場所を変えて店舗を変えて再出発しても、それはもうニューキャッスルではなくなってしまうような気がしてます。
同じように、ひょうたん屋さんの1丁目店も、昔のお店の方が断然好きでしたので。
[ 2012/07/14 20:46 ] [ 編集 ]
◆銀座でランチ♪NA1サマ
銀座でランチ♪さんも行かれたんですね。

>存在しているだけで何か安心してました。
まさにその通りなんですよね。あの店がある、あの光景が当たり前だったので…。
そしてあの店で食べてこそ、ニューキャッスルの味だったんですよね。

最近は建物の老朽化や再開発で、昔ながらの味のある店が少しずつ閉店しているよう…。
こうなってくると数々の銀座の老舗もそうなるんじゃないか…と不安になります。
煉瓦亭とかナイルレストランとか、銀座にあって当たり前の店はなおさら…。
[ 2012/07/15 12:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード