ここにもキティちゃん登場!神戸風月堂・あの定番アイテム

神戸風月堂 松屋銀座店

神戸風月堂(HP
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

神戸風月_キティゴー01
『ハローキティゴーフル』 1袋 158円
3枚入り(バニラ・ストロベリー・チョコレート 各1枚ずつ)

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『神戸風月堂』から新登場!キティちゃんのミニゴーフル。
以前から『神戸風月堂』×キティちゃんのコラボはあって
ゴーフルの缶にキティちゃんをデザインしたものが現在も販売中ですが、
いよいよ!ゴーフル本体にキティちゃんが刻まれることとなった模様。

神戸風月_キティゴー05

あらゆるメーカーとのコラボが、もうどうにも止まらない状態に見えるキティちゃんですが
『山本山』の海苔や、最近では『まい泉』のお弁当など
静かにデパ地下にまで進出してきているんですよね。
神戸風月_キティゴー02

でも、キティラーでもない私でも、キティちゃんのゴーフルには思わず目が留まり
何十年ぶりにこうして風月堂のゴーフルを手に取ることになったんですから
…そう考えると、キティちゃん効果は絶大!

神戸風月_キティゴー06

直径8cmのプチサイズのゴーフル。
片面ずつ異なるデザインになっています。

神戸風月_キティゴー07

キティちゃんの周りをリボンで縁取るなど、なかなか凝ってますよねぇ。
パッケージ(上から2枚目の画像)も、真ん中が赤、両サイドが赤×白のドット柄で
キャンディーの包み紙っぽいキュートさだし!
3枚入り、しかも味が3種類で158円だとゴーフルを知らない若い世代も思わず手に取りそうです。

神戸風月_キティバニラ01

ちなみに私は、どこの家に行ってもゴーフル缶がある“ゴーフルが贈答菓子の王様”時代の人間ですが、
そんな世代にもこのキティちゃんゴーフルは目新しく映り、手に取ってしまうワケです。

神戸風月_キティバニラ02
『バニラ』

薄い煎餅はサクサクでとっても繊細。

神戸風月_キティチョコ02
『チョコレート』

中のクリームも、なんともいえない懐かしい質感と懐かしい甘さ!

神戸風月_キティ苺02
『ストロベリー』

キティちゃんといえば"体重はリンゴ3個分"。
いっそのこと、リンゴ味クリームっていうのは神戸風月堂さん、いかがでしょう?

Comments 0

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック