夏の間は銀座で購入可能!『クラブハリエ』の極上フワフワ・バームクーヘン

CLUB HARIE B-studio Ginza 銀座三越
【※2012年5月30日~8月20日期間限定出店】

クラブハリエ(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

ハリエ_カットバウム01
『切りたて カットバーム』 525円

癒され指数 ★★★★(★4.5 相変わらず美味しいけれど、初めて食べたときの感激ほどではないかも…)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『Caju』が退店した後に何が入るのかな~と期待していたら、『クラブハリエ』。
行列のできるバームクーヘンの、西の横綱!バームクーヘンブームの先駆け的存在です。
よりにもよって、同じくバームクーヘンの有名店『ユーハイム』の真ん前にオープンするとは…!

ハリエ_カットバウム010

3ヶ月弱の期間限定出店で、オープンして1ヶ月。
銀座三越に立ち寄った際には必ずお店をチラ見して通り過ぎておりましたが、
この銀座三越のクラブハリエでは土日以外、ほとんど並んでいる様子を見掛けません。
この界隈だと日本橋三越という、割と近場に店舗があるので
銀座の人にしてみれば、飛びつくほど珍しいスイーツではないってことかもしれません。
私もかつて日本橋三越で並び、わざわざ購入したクチなので
「今更並ばないで買えるなんて!」とちょっと悔しい思いもあったりして…。
でも美味しいのはよーく知っているし、せっかく並ばずに買えるのなら!!
…と、賞味期限が本日中・店内で切りたてのカットバームクーヘンを購入。

ハリエ_カットバウム05
袋入りで525円。自分用・自宅用に買いやすいのも魅力ですね~。

久々に食べましたが、相変わらずフワッフワ!
噛まなくても、そして水がなくても飲み込めちゃうキメの細やかさ。
年輪はあるものの、層であることを全く感じさせないしっとり感と口溶けは
バームクーヘンのようであってバームクーヘンじゃない!

ハリエ_カットバウム06

まわりのフォンダン(砂糖衣)も甘すぎず上品!

ハリエ_カットバウム07

銀座三越に出店するからには“銀座限定”フレーバーが出ていることを密かに期待していたんですが
そういったものはなく、“銀座仕様”の銀色のパッケージが用意されているのみ。
うーん、そこはちょっと残念…。
でも、日本橋に行かなくても銀座で買えるので、
銀座を利用する『クラブハリエ』ファンには嬉しいニュースですよね。

※『クラブハリエ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『焼き立てバームクーヘン』 
銀座スイーツ★4_手土産・おもたせ

Comments 0