Welcome to my blog

6月1日から新シリーズ!『ユーハイム・ディー・マイスター』の『ドイツの妖精たち』~その①

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

JUCHHEIM DIE MEISTER(ユーハイム・ディー・マイスター)
銀座三越店


ユーハイム・ディー・マイスター(HP)
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

ユーハイム2012_初夏2ショッ
(左)『森の小人』 525円
(右)『小さな靴屋』 504円
【※2012年6月1日販売スタート・期間限定“ドイツの妖精たち”シリーズ】

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

毎回楽しみにしている『ユーハイム・ディー・マイスター』のコラボレーションケーキシリーズ!
前回のシリーズはうっかり買いそびれてしまい、かなりへこんでいたんですが
6月1日から登場したニューシリーズのかわいらしさに、そんなガッカリ気分はあっさり吹っ飛びました。
今回はメルヘンの国・ドイツに伝わる個性的な妖精たちをモチーフにした“ドイツの妖精たち”シリーズ。
いやー、いつもいつもホント、カワイイったらありゃしません!

ユーハイム2012_初夏2st02 

このシリーズは全5種類のアイテムが用意されていますが
今回お届けするのは、チャーミングな2匹(人?)の妖精が
ちょこんと座って笑顔を振りまくこの二品。
ユーハイム2012_靴屋01
『小さな靴屋』 504円

グリム童話「小人の靴屋」の
“夜な夜なこっそりと靴を作り、貧しい靴屋の夫婦を助ける”小人がモチーフ。
斜めになっているのはストーリーとは無縁で、これは持ち帰り状態が悪かった私のせいです。

ユーハイム2012_靴屋03

たまたま私が購入したのが、シニカルな笑みに見える表情だったこと、
さらに斜めになってしまったことによって、なんともいえないニヤリと憎らしい表情に見える!
偶然とはいえ、それが逆にたまらない愛らしさに映ります。

ユーハイム2012_靴屋04

小人の顔はホワイトチョコ、体は生クリーム、そして足はピスタチオ!
靴の外側はマンゴーのムースで、チョウチョ結びの靴紐はチョコレート。
靴の中はスポンジ生地にヨーグルトムースがサンドされてます。
そして靴底はココアのスポンジ。
甘~いマンゴームースが印象的な味。

ユーハイム2012_小人01
『森の小人』 525円

“グリム童話「親指小僧」で森に住む木こり夫婦のもとに生まれ
様々な冒険をする小人”がモチーフ。
…親指といえば親指姫しか知らなかったけど、小僧のお話もあるんですね…。

ユーハイム2012_小人05

このキノコ、まるで絵本から飛び出したようにポップでキュート!!
ツヤツヤしていて、陶器のようにも見え、この雑貨っぽいトコがこれまたカワイイ。
キノコの傘の部分はストロベリームース。
親指小僧くんは顔がホワイトチョコで体は抹茶のクリーム。足はアーモンド。

ユーハイム2012_小人06

先程の『小さな靴屋』は斜めになっていたのに、こちらのキノコは崩れナシ。
…というのは実はキノコの柄の部分、ユーハイム自慢のバウムクーヘンなんですよ~。
さらにバウムクーヘンの中には黄桃と生クリームが詰め込まれてます。
これだけどっしりとした土台なら、小僧が「100人乗っても大丈夫!」…かも。

ユーハイム2012_小人09

ストロベリームースのキュートな甘酸っぱさも好みですが
バウムクーヘンのゆるぎない美味しさが全てを持っていってしまうあたり
さすがバウムクーヘンのユーハイムといわざるを得ませんねぇ。

※『ユーハイム・ディー・マイスター』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ブレーメンの音楽隊』その①
『ブレーメンの音楽隊』その②
『ドイツの妖精たち』その②
『オオカミと7匹の子ヤギ』
『灰かぶり姫』
『ハーメルンの笛吹き男』
『ドイツのメルヘンオペラ』
『ドイツのこどものうた』

※『ユーハイム』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『マロンプリンハイム』【大丸東京店限定】
『バウムクーヘンの日限定 バウムクーヘン』

Comments 0

There are no comments yet.

Trackbacks 1

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック