「竹富島」 銀座6丁目 中に入ってびっくり!沖縄気分満開のランチ

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

「竹富島」 銀座6丁目 中に入ってびっくり!沖縄気分満開のランチ


ホンバオキナワノアジトコシュアワモリ タケトミジマ
本場沖縄の味と古酒泡盛 竹富島


東京都中央区銀座6-12-13 大東銀座ビルB1 HPはこちら
ランチ   11:30~15:00(L.O.14:30)月~金
ディナー  17:00~25:00(L.O.24:00)月~金
      17:00~24:00(L.O.23:00)土・日・祝
定休日  無し

◆土日祝ランチ情報◆ ランチは平日のみ

ボリューム ★★★★☆ (ごはんの大盛りサービス)
また行きたい度 ★★★☆☆(3.5 沖縄気分を味わいたいときに最適です)

この店の一品
竹富島_竹富定食01
竹富島定食 800円
ハーフゴーヤチャンプルー ハーフソバ もずく 小鉢 ごはん付き

このボリュームでなんと800円!おトク!
竹富島_竹富定食02
沖縄料理といえば外せないゴーヤチャンプルー。
ハーフサイズというものの、1人前近くはあるんじゃないでしょうか?
ちなみに隣のテーブルの方はゴーヤチャンプル定食を召し上がってましたが
フルサイズだと1.5人前はあるボリュームでした…。

ゴーヤの苦みと豚肉の脂身、玉子の甘さが程よいバランスでミックスされています。
ゴーヤは健康食というイメージが強いせいか
ゴーヤを食べると身体にいいことをしている気がするのは自分だけでしょうか??

竹富島_竹富定食03
そばもハーフサイズと言いながら、なかなかのボリュームです。
スープは薄味で麺は平たい、いわゆる“沖縄そば”。
麺はポキポキ…とまではいきませんが、結構固め。
ラーメンと比べるとやや粉っぽさを感じますが、これが沖縄そばなんですよね~。

ラフテーが乗っていますが、かなり脂っこく、
また全体的にボリュームが多いこともあり、残念ながら残すハメに。

竹富島_竹富定食04
小鉢はミミガーが入った春雨炒めと、もずく。
沖縄の気分がたっぷり味わえるランチです。

続いての一品
竹富島_生姜焼き定食01
あぐー豚の生姜焼き定食  900円
もずく 小鉢 ごはん付き

竹富島_生姜焼き定食02

キャベツとそうめんチャンプルーが添えられた生姜焼き。
こちらもボリューム満点。
かなり濃ーーい味付けの生姜焼なので、ご飯が猛烈に進みます。
でもご飯にも甘いお味噌が添えられていて、実はこの味噌だけでもご飯が進む仕組み…。
ご飯は大盛りもできますが、普通サイズでも量が多いです。

竹富島_メニュー
ランチは、ガッツリいける男性でも満腹になれるほどボリューミーなものばかり。
沖縄のご飯ってなんだか元気になれるし、午後からの仕事のスタミナ補給にもバッチリ!

竹富島_店02
店内は、沖縄の民家を再現。
個室の屋根には、シーサーが見守っているなど
ここでランチを味わうだけで、沖縄に行った気分になれます。

竹富島_店

銀座には沖縄料理店がたくさんありますが、その中でもオイシイお店だと思います。
何より銀座でこの値段は安い!
[ 2012/06/12 10:57 ] 銀座_和食ランチ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード