Welcome to my blog

小さくてもサプライズがたくさん詰まってる!『アンテノール』の『珈琲ゼリーパフェ』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【松屋銀座店からは退店しました】
アンテノール 松屋銀座店

アンテノール(HP
松屋銀座 B1F 営業時間/10:00~20:00

アンテノール_珈琲ゼリー01

『珈琲ゼリーパフェ』 483円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

一気に暑くなった今日は、スッキリしたデザートに心惹かれてしまいました。
「アンテノール」の「珈琲ゼリーパフェ」に一目惚れです。
アンテノール_珈琲ゼリー02
トッピングはチェリーにコーヒービーンズ、チョコレート、ワッフル、生クリーム。
シックでありながらかわいらしくまとまっていますね~。 

アンテノール_珈琲ゼリー04
蕾を思わせる、このちょこん、と添えられたチョコレートがなかなか本格的なんです。
ジャンドゥーヤのようなナッツのコクと濃厚な甘さがインパクト大!

アンテノール_珈琲ゼリー03
ワッフルも半分チョコレートが掛かっているなど
こういうちょっとしたひと手間がツボだったりします。

アンテノール_珈琲ゼリー05

中身は二層になっていて、上はスッキリとキレのあるコーヒーゼリー。
下はふわっとまろやかなキャラメルカフェのムース。
意外にもムースのほうがコーヒーゼリーよりほろ苦!
でもゼリーとムースのビターなグラデーションに生クリームが加わると
一気にマイルドに変化!
甘さとコクがちょうどいいバランスになるよう、計算されてるのが分かります。

アンテノール_珈琲ゼリー06

さらに容器の底にはチョコレートパフやフレークといったカリカリサクサク要素が潜んでいて
最後までバラエティに富んだ食感と、異なる甘さで飽きさせません。
小さいけど、“パフェ”ならでは!といったいろんな“お楽しみ”、“サプライズ”が詰まってます。

※『アンテノール』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
→『苺プリンのモンブランパイ
→『ランドセル
→『コルネ(リッチミルク/マンゴー)
→『いちごのパフェ』『いちごのモンブラン
→『オムレット・オ・フリュイ
→『フロマージュ・フォンデュ
→『秋のプリンパイ
→『シュー・オ・フリュイ

Comments 0

There are no comments yet.