『昭和の日』には昭和な雰囲気あふれるノスタルジックなスイーツを…浅草の『アンヂェラス』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

『昭和の日』には昭和な雰囲気あふれるノスタルジックなスイーツを…浅草の『アンヂェラス』


アンヂェラス ~浅草

アンヂェラス(HP
東京都台東区浅草1-17-6
営業時間/10:00~21:30 定休日/月曜日

アンヂェラス_黒白03
『アンヂェラス』 1個 320円
(左)“C”―チョコ (右)“W”―ホワイトチョコ

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。
 
本日は『昭和の日』というワケで、昭和のノスタルジー溢れるスイーツを。
それが浅草老舗喫茶『アンヂェラス』のこのチョコケーキ。
かつて農林大臣賞を受賞したこともあったとか。

アンヂェラス_黒白02

バタークリーム入りのミニロールケーキをチョコレートでコーティングしたもので
チョコレート(C)とホワイトチョコ(W)の2種類があります。
アンヂェラス_黒01
『アンヂェラス・C』
小さなブッシュドノエルを思わせるケーキ。

アンヂェラス_黒04
少し固めのミルクチョコレートのコーティングを割ると
中にはコーヒー風味のスポンジにモカクリーム。後口に洋酒がふわっと香ります。

アンヂェラス_黒05
素朴だけれども懐かしくて美味しい。
イマドキの洗練されたスイーツにはない、しみじみとした美味しさを伝えてくれるお菓子です。

アンヂェラス_白01
『アンヂェラス・W』
こちらはチョコよりも外側のホワイトチョコがやわらかめ。

アンヂェラス_白05
バタークリームのコクがたまりません!
中の生地もソフトで全体的に優しい仕上がり。

アンヂェラス_白03

これ、子供の頃に大人気だったブルボンのお菓子を思い出すんですよね~。
チョコの方は「シルベーヌ」、ホワイトの方は「バームロール」を彷彿とさせ、
昭和の人間にとっては懐かしさも倍増!
(もしやブルボンは『アンヂェラス』からヒントを得たのでは…?)

昭和の日、まさに昭和にタイムスリップできちゃうお菓子をどうぞ。

アンヂェラス_外観01

『アンヂェラス』は店内で食べることもテイクアウトも可能です。

※『アンヂェラス』のその他のレポート記事はコチラ
→『イチゴパフェ
→『梅ダッチコーヒー
→『サバリン
[ 2012/04/29 16:20 ] 東京_スイーツ | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

まとめtyaiました【『昭和の日』には昭和な雰囲気あふれるノスタルジックなスイーツを…浅草の『アンヂェラス』】
アンヂェラス ~浅草アンヂェラス(HP)東京都台東区浅草1-17-6営業時間/10:00~21:30 定休日/月曜日『アンヂェラス』 1個 320円(左)“C”―チョコ (右)“W”―ホワイトチョコ癒され指数 ★★★(★3.5)(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイー...
[2012/05/02 02:34] まとめwoネタ速neo
よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード