銀座4丁目 ちょっとした気遣いがうれしい!女性向けの中華ランチ「銀座 中国料理 蓮」

【※2012年6月頃には閉店していたようです】

ギンザチュウカリョウリ ハチス
銀座 中国料理 蓮 HACHISU


東京都中央区銀座5-5-8 西五番街 坂口ビルB1 地図はこちら

ランチ  11:30~15:00(L.O.14:00)火~金
      12:30~18:00(L.O.16:00)土・日・祝
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:00)火~金
定休日 月曜日

◆土日祝ランチ情報◆月~土曜は通常ランチ 日曜はランチメニュー無し

ボリューム ★★★☆☆(丼のご飯大盛りサービス)
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
蓮_担々麺01
蓮特製担々麺 850円 
野菜ジュース サラダ デザート付き
蓮_ドリンク
まずはじめに出てきたのが、ポットに入ったジャスミンティー。
ささやかなサービスですが、ポットで出てくるのって嬉しいんですよね。

そして次に出てきたのが、野菜ジュース。
リンゴと小松菜入りだそうです。
メニューには書いてなかったのでちょっとうれしいハプニングでした。
美と健康にこだわった優しい中華、というコンセプトをのっけから実感させてくれます。
一見青汁のようで苦そうですが、後口がほんのりほろ苦い程度で
基本、リンゴジュースなので飲みやすいです。

蓮_担々麺02

この店のおススメの『特製担々麺』は、ビジュアル的には辛そうですが
ゴマのコクと甘さが際立つ、クリーミーでマイルドな味わい。

蓮_担々麺04

挽肉は最初「チャーシューの細切れ?」と思うほど
味がしっかり入った、存在感のあるものでした。

蓮_担々麺03

麺は細いちぢれ麺。女性も食べやすいタイプ。
ご飯がないと食べられないという濃い味の担々麺もありますが
優しい味わいなので汁を飲んでも喉がそれほどあまり渇きません。
…でもシメにご飯を入れたら絶対に美味しい気がします。
女性はこれで十分ですが男性はご飯をつけるとボリューム的にもいいかもしれません。
ちなみにご飯をつける場合はプラス100円。

蓮_デザート

デザートの杏仁豆腐。
ちょこんとグリーンが添えられているあたり、女性目線ですね~。
程よく濃厚で後口はスッキリとしていて、シメにぴったり。
さらにサラダも付いて、これで850円はお得なランチだと思います!

もう一品
蓮_麻婆丼01
麻婆丼 1000円
野菜ジュース サラダ スープ 搾菜 デザート付き (丼の大盛りサービス)

蓮_麻婆丼02
麻婆豆腐は、山椒が効いたパンチある味。
後からジワジワきます。

蓮_麻婆丼03
ボリュームはやはり女性向けのようで少し抑えめ。
男性は大盛りにするといいと思います。

蓮_付属
まろやかなコーンスープとサラダ。
ミモザサラダにして目を楽しませてくれる辺りも
女性を意識していて好感度大。

蓮_メニュー

中華料理店のランチにしては850円という価格、それほど珍しくありませんが
お安い中華のお店はいわゆる“町の中華屋さん”といった感じで
味もボリュームもガッツリ系。
男性ばかりでちょっと女性が入りづらい店が多いんですよね。

それと比較すると、きれいで落ち着いた雰囲気のこちらのお店は
女性一人でもゆっくりできるし、しかも体に優しいメニュー。
これで850円から頂けるのは、銀座では貴重だと思います。

蓮_店

オープンしてまだ数ヶ月、といったところでまだ知られていないのか
ランチタイム、空いてます。
女性のみなさん、穴場ですよ、ココ。

Comments 0