Welcome to my blog

男性ファン多し ショートケーキの王道ここにあり!?『ジョトオ』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※銀座三越からは退店しました】
GIOTTO(ジョトォ) 銀座三越店

『GIOTTO(ジョトォ)』(HP

ジョトオ_ジョトオ01
『ジョトォ』 525円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

店名を冠したショートケーキ…紛れも無くこの店の看板といえましょう…。
この『ジョトォ』、何故か(ワタシの周囲だけかもしれませんが)男性大絶賛なんです。
浮気性の男性でも、このショートケーキ以外には、浮気しないらしいです。
たとえ他のショートケーキに浮気しても、「やっぱりこれじゃないと!」と戻ってくる…
そんなド本命なショートケーキなんだそうです。
この娘がライバルだったら太刀打ちできなさそー…。

ジョトオ_ジョトオ02
スポンジは適度なしっとり感を含みながらふんわりと優しく、
生クリームも軽くてしつこくなく、
甘さもちょうどいい感じ。
この全てに「しっくりくる感じ」がズドンとくるんですねえ、きっと。

ジョトオ_ジョトオ03

女もケーキもクセのあるもの、個性的なものより、やっぱ王道がいいのかなー
そんなふうに考えさせられるケーキです。
この、『至って普通に見えるのに男ゴコロを惑わす』、これが憎らしくも、ある…。

ジョトオ_レアチーズ01
『レアチーズ』 452円
ケーキショップでは定番のレアチーズケーキ。
『ジョトォ』らしいユニークなフォルムにつられて購入。
…というよりは
ジョトオ_レアチーズ03
この、“さきいか”のようなパーツが吉川晃司の手つきに見えて
(多分分かる人にしかわからない表現だと思いますが…)
そんなマニアックなポイントに惹かれて購入した、というほうが正しいかも…。

ジョトオ_レアチーズ02

アッサリしたレアチーズと中のベリー系のジュレがマッチ!
土台のココア生地でしょうか?もサックリ感がいいアクセントになってます。

いやー、やっぱり『ジョトォ』は手堅い!
そして…女性として、学ぶことも、多い…。

※『GIOTTO(ジョトォ)』のその他のスイーツのリポート記事はコチラ
→『ビル
→『さつまいものモンブラン
→『プリエール』(2009年クリスマススイーツ)
→『ネージュ』(2009年クリスマススイーツ)
→『マグパイ』(2009年七夕スイーツ)
→『サマーシュークリーム
→『マロンパイ

Comments 0

There are no comments yet.