2012年節分スイーツコレクション その③ 『豆屋大原』の『福あつめ』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

2012年節分スイーツコレクション その③ 『豆屋大原』の『福あつめ』


豆屋大原 銀座三越店

豆屋大原(HP)
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

福あつめ02
『福あつめ』 1050円
【※2012年2月3日までの節分限定商品】
【※2013年2月3日までの節分限定商品】

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

銀座三越で福を運んでくれそうな節分アイテムを発見!
節分まで出店中の『豆屋大原』の『福あつめ』。
3種類の豆菓子におたふくと鬼の小さなお面付きです。

福あつめ04

この『豆屋大原』というお店は神奈川県の川崎市にある創業80余年の豆菓子の老舗だそう。
看板は「おのろけ豆」で、他にも様々な豆菓子が揃っていました。
オシャレなパッケージに、「ティラミス」や「抹茶オーレ」などユニークなフレーバーのラインナップが
老舗とは感じさせない洗練された魅力を醸し出してました。
福あつめ05
(左)おたふく 『苺オーレ』 60g
(右)鬼 『江戸前海幸豆』 50g

鬼01
鬼の面の方は『江戸前海幸豆』というフレーバー。
“江戸前漁業が盛んだった頃に想いをはせ、特産だった海苔、海老、イカをふんだんに使用した”
豆菓子とのこと。

鬼02

海老粉、海苔、そして(後から気付いたため画像には写っていませんが)イカ粉を
それぞれ生地にまぶした3種類。
磯の香りがふわっと漂い、香ばしくて懐かし~い味。

福01

一方、おたふく面の方は紅白のチョコレートをまとった甘い豆菓子。
苺とミルクの味付けで、この二つを合わせて“苺オーレ”になるワケですね。

福02

チョコレートはクーベルチュールチョコを使用とのこと。
苺はほのかに甘酸っぱく、ミルクは甘く。

福あつめ06

ピーナッツの塩分と香ばしさが濃厚チョコと合う合う!
1粒が大きいので満足度も高い!

福わらい04
『福笑み』 60g
北海道産袖振り大豆を使用しているそうです。

福わらい03

程よい柔らかさもあり食べやすい!
…これじゃ年の数以上、食べ過ぎてしまいますね…。
あまり豆菓子は食べないのですが、そんな私もちょっとハマリそう!
気になる変わり豆菓子も近いうちにゲットしておこう!
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード