喜びも美味しさも1.5倍!『不二家』数寄屋橋店限定の『ミルキークリームの生どら』

不二家 数寄屋橋店

不二家(HP
数寄屋橋店:東京都中央区銀座4-2-12クリスタルビル1F
営業時間/10:30~22:30(月~金) 10:00~22:30(土) 10:00~21:30(日・祝)

どらやき03
『ミルキークリームの生どら焼き』 1個 240円
【※数寄屋橋店限定商品】

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

全国の『不二家』の中でも不動の売り上げナンバー1を誇る数寄屋橋店。
店内に厨房もあるので、ここ独自で開発された商品も多いのが魅力。
特に『不二家』の代名詞ともいうべき『ミルキー』テイストにこだわったラインナップが多い気がします。

どらやき08
この『生どら』もミルキーシリーズ。ミルキー風味のクリーム入りです。
でも、これ、単にミルキークリームが入ってる、ってだけじゃないんですよね。
そこは不二家No.1の『数寄屋橋』限定を名乗るにふさわしいだけある、
なかなかこだわり派の『生どら』なんでございます!
どらやき06

袋から取り出すと、分厚さにまず驚き!
なんと普通のどら焼きの上にさらにもう一段あるじゃないですかー!
どら焼きの皮を3枚も使った、通常のどら焼きの1.5倍サイズある生どらなんです!

どらやき04

どら焼きの皮はふんわりと柔らかく、口にいれるとしっとりとした食感に変化!
しかもこの皮の口溶けが抜群!

気になるのはミルキー味の練乳風味クリームと粒あん。
しかもそれが2段重ね、とくれば、当然、激甘なんだろうな~と不安にかられるトコですが…
…これが食べてみると意外にもあっさり!

どらやき09

ミルキークリームと粒あんの甘さのバランスが非常に良く、
さらに、それらをふんわり&しっとりの優しい生地がソフトに包み込み
まさに一体となってとろけるよう!

和洋菓子というよりは、洋菓子寄りの『生どら』なので
洋菓子好きにも抵抗無く楽しめる味。
この調子で数寄屋橋限定アイテムも和菓子に進出していただき、
ミルキークリームを使った『いちご大福』なんか出して頂けるとウレシイな~。
(ひょっとしたらもう出ちゃってるかもしれませんが…)

どらやき010

どら焼きの表面、怪しい模様が浮き上がっていますが
これは『GINZA数寄屋橋』の文字。
ショーケースのサンプルを見ないと、読み取れないままだと思われます…。
ま、読み取れなくてもでも、袋にちゃんと『GINZA数寄屋橋』と
この店限定を証明する印があるのでご安心を。

ショーケース01

次回狙う数寄屋橋限定品は『コルネ』!
久々に訪れたら気になる限定品が一杯で、しばらく通わせていただこうかと思ってます!

※その他の『不二家』のスイーツのレポート記事はこちら
→『ミルキークリームローラ
→『LOOK ケーキ ア・ラ・モード』 
→『めびなペコちゃん』/『おびなポコちゃん』/『ひな色ケーキ』【※ひな祭り限定商品】
→『ミルキーパイシューチョコレート』『ミルキーパイシューいちご』『濃厚ミルキーパイシュー』【※数寄屋橋店限定商品】
→『ミルキーパイシュークリーム
→『ネクターピーチ&ミルキーパイシュークリーム
→『ミルキーロール
→『ミルキークリームプリン
→『ペコちゃん焼』【※飯田橋神楽坂店限定商品】
→『プレミアムベークドチーズケーキ
→『ナポレオンパイ(マロン)
銀座スイーツ★4_手土産・おもたせ

Comments 0