Welcome to my blog

土用の丑の日は上質チョコでスタミナチャージ!『リンツカフェ』の官能パフェ

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※銀座店は閉店しました】
リンツ ショコラ カフェ 銀座店

リンツ ショコラ(HP)
東京都中央区銀座7丁目6-12第5ポールスタービル
営業時間/12:00~21:00(月~金) 12:00~20:00(土日祝)
定休日/無し

2ショット01
(右奥)『リンツ・ショコラグラッセ リエジョワ』 1550円
(左) 『アイスクリーム』 900円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

本日は丑の日、鰻でスタミナもいいけれど
スイーツ好きならチョコパフェでパワーチャージ!
…というワケで、今年の夏、絶対押えておきたかった『リンツ』のチョコパフェです。
銀座限定の夏のデザートでございます。
ショコラパフェ04
『リンツ・ショコラグラッセ リエジョワ』 1550円

70%カカオのダークチョコレートのアイスクリームが中央に
その間は濃厚なチョコレートドリンク。
どちらもほろ苦いチョコなので後口もスッキリ。
暑い日でも全然大丈夫な甘さです。

ショコラパフェ03

上の生クリームがフワッフワなんですよねー。これがなんとも魅力的。
さらに香ばしいアーモンドのヌガティーヌ、底にはカリカリのヘーゼルナッツのクルスティヤン、と
最後の最後まで上質な気分を堪能させてくれます!

アイス
『アイスクリーム』 900円

アイスクリームは(ストロベリー・バニラ・エクセレンス70%チョコレート・エクセレンス70%チョコチップ)
の4種類から3つ、チョイス。
老舗ショコラティエの『リンツ』なのでチョコ2種類はマストにして、もう1種類はバニラに。

アイス04

バニラの香りが一気に広がる超濃厚バニラ!
チョコレートのアイスはイイ具合のほろ苦さと甘さで、なめらかに舌を魅了します。

アイス03

中に入っているチョコチップも、もちろんリンツのチョコなので
とってもリッチで高貴な味わい!

このアイス、テイクアウト用のカップ価格は1個500円ぐらいなので、
店内で食べた方がお得な気がします。

チョコレート

店内で食べると、もれなくリンツのチョコレートも付いてきますしね!
店内で食べるお楽しみのひとつでもあります。

ちなみにチョコパフェは、もう一種類モカがあり、
トッピングの生クリームにカカオパウダーが掛かっていて
コーヒービーンズが乗ってるぐらいで、基本は同じです。

お値段は少々張りますが、このパフェの上質感は気分を思い切りアゲてくれる!
そしてチョコレートの官能に、夏の暑さもバテバテも悩みも
全て溶けちゃいます。

外観

※『リンツカフェ』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ケーキセット』(セレブラシオン・デュ・ショコラ/カフェオレ)
『リンツ・ミニ・ビッシュ・ド・ノエル』
『ガレット・デ・ロワ・ショコラ』【※2012年1月31日までの限定】
『リンツ・ショコラプリン』
『本格的な味わいのクロックムッシュ』

Comments 2

There are no comments yet.
銀座でランチ♪ NA1  
チョコパフェ すばらしい

丑の日にチョコパフェでパワーチャージ。
うーむ、つながりは、よくわかりませんが、そのノリ好きです。

お値段拝見すると、少し引いてしまいますが、実物を見てしまうとガマンできるか自信ありません。。。

チーム*プロデュース  
◆銀座でランチ♪NA1さま

はい、丑の日にチョコパフェ、全くもってつながりはございません(笑)。
ただチョコを食べるとなんとなく元気になる気が…。スイーツ好きだからでしょうか。

そう、いいお値段なんですよねぇ。
1550円というと、ちょっといい感じのランチが味わえますからね…。

でも、それだけ払っても後悔しないパフェだと、個人的には思いまーす。