京橋 いい仕事してますねぇ~! 鮨 藤山(とうざん)のランチ

スシ トウザン
鮨 藤山


東京都中央区京橋2丁目6番6号 藤木ビル1階 HPはこちら
月~金  11:30~13:30/17:00~22:00
土曜日  12:00~14:00/17:00~21:00
日・祭日  休み

◆土日祝ランチ情報◆ 土曜は通常ランチ 日祝はお休み

ボリューム ★★★☆☆(ごはん大盛りサービス)
また行きたい度 ★★★★☆

この店の一品
藤山_ヅケ01
まぐろヅケ丼 1000円
味噌汁 漬物 デザート付き

また食べたい度 ★★★★☆
藤山_ヅケ03

マグロのヅケ丼というと醤油ベースのものを思い浮かべがちですが
こちらは特製ゴマダレのヅケ丼。
しかも「これってトロ?」と思われるような脂がガッチリ乗った部分もあり
非常~~に贅沢です。
丼は中サイズではあるものの、一面に敷き詰められたヅケは
厚みもありボリュームたっぷり!

藤山_ヅケ02

甘めのゴマダレの濃厚さに負けないマグロのとろける甘み!
旨み同士の戦いにゴマのプチプチ感が参戦し、盛り上げてくれます。
ご飯はもちろん酢飯です。

ただ、ご飯の量に比べるとマグロが多すぎて(贅沢な悩みですが)
最終的にマグロが残ってしまうところが残念。
バランスよく食べる必要があります。
最後はお茶漬けにして食べてみたかった…。

藤山_デザート

最後にシロップに漬けられたトマトがデザートとして出てきました。
爽やかで甘いトマトは、まさにスイーツ。女性好みの味です。

続いての一品
藤山_花ちらし01
花ちらし 1300円
味噌汁 漬物 デザート付き(ごはん大盛りサービス)写真は大盛りです

また食べたい度 ★★★★☆

藤山_花ちらし02
マグロ、ブリ?系統、白身、ホタテ、タコ、玉子、イクラ、レンコン、きゅうり、でんぶ、かいわれなど具沢山!そしてとにかく美しい!!
醤油ベースの少し甘いタレで合えてあり、新たに醤油をかける必要はありません。

藤山_花ちらし03

酢飯の具合、タレの味、ネタの大きさなどの全てのバランスが丁度良く、美味!!
味付けしたタコが結構入っていて(見た目シイタケみたいですが)
これが歯ごたえのアクセントになって、最後まで飽きさせません。

藤山_花ちらし04

特にホタテの貝柱の存在感が際立っていました!

脚付きの入れ物が高級感を感じさせてくれて、それが味にも反映されてる感じ。

藤山_店02

この日初めてお邪魔したのですが、赤貝の酢の物がサービスとして出てきました。
店員さんいわく、この日(ちなみに土曜日でした)は全員に一品、サービスとして出しているそうです。
酢っぱさを控えた酢の物で、赤貝のコリコリした食感と、野菜の取り合わせがいい感じでした。

藤山_メニュー

夜はにぎりが8000円~の高級店だけに
私らのような庶民は、ランチでないと足を踏み入れられない…。

藤山_店

いつも紹介するランチのラインナップに比べると
“花ちらし”は1300円とやや高めのお店なものの
味・接客…など総合的に判断して、ハイレベル。
“また行きたい度”が高くなりました。
東京★4_ランチ

Comments 2

銀座でランチ NA1

いいですねぇ、こういうお店

こういった、夜は高級店、ランチはクオリティそのままで、とってもリーズナブルな価格でおいしい和食やさん。私も大好きです。この記事拝見して、ぜひ訪問してみたくなりました!!
京橋、宝町近辺は、私の場合、ポッカリ抜けた空白区間なだけに、この辺りもできれば足を延ばしたいところです。

東銀座、有楽町、大手町方面は、営業でよく出かけるんですが、京橋には営業先ないもので。。。

  • 2011-06-11 (Sat) 00:01
  • REPLY
チーム*プロデュース

銀座でランチ♪ NA1さま

コメントありがとうございます!

我々も京橋・宝町方面は銀座よりも行く頻度は少ないので
あまり開拓しきれていないんですが
たまに行くと驚くようなランチの名店に遭遇したりするんですよねー。
古くからの名店も結構ありますし。
「藤山」は昼は握りはなく丼のみですが、
いいお鮨屋さんの“いい仕事してます!”感が丼から溢れてます。

京橋・宝町方面に営業先が出来るといいですよねー(笑)。

  • 2011-06-11 (Sat) 16:27
  • REPLY