Welcome to my blog

進化したバームクーヘンはアメリカンドッグ型 『ねんりん家』の『バームツリー』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ねんりん家 松坂屋銀座店 銀座本店/大丸東京店
※松坂屋銀座は閉店

ねんりん家(HP
松坂屋銀座店 B1F 営業時間/10:30~20:00
大丸東京店 1F 営業時間/10:00~21:00(月~金曜) 10:00~20:00(土・日・祝)
2ショット01
『ちいさなバームツリー』(プレーン&ショコラ) 2本入 600円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

品川駅でもンのすごい行列が出来ると噂だった評判の東京土産が
ねんりん家』の『小さなバームツリー』。
品川駅のみの限定販売だったのに、いつのまにか松坂屋銀座店にお目見えしていました。
たずねたところ、「5月10日からほぼ全店舗で取り扱ってます」とのこと。

2ショット04

最初は限定店舗でお試し売りして、ブレイクすると全店舗に拡大!
このパターン、『グレープストーン』グループらしいですね…。

ちなみに品川店では、この『小さなパームツリー』、バラ売りもあるそうなんですが、
他の店舗では2本以上のセット販売しかないとのことです。
プレーン01

バームクーヘンがアメリカンドッグ状に棒に刺さっているってだけなのに
何で品川で行列になるほど売れるのか?(ちなみに松屋銀座店では行列はありません…)
普通のバームクーヘンより美味しいのか?
…と非常に気になっていて、いずれ確かめなければ!と思っていただけに
他店舗での取り扱いは嬉しい限り。

プレーン02

で、期待して念願の行列の味、食べてみると…。

…味は、『ねんりん家』のバームクーヘンですね。
形が変わっているだけです。
でもこの“お一人様”のアメリカンドッグスタイルにするのに
4年の歳月をかけたとか…。

切り口には年輪も見えて、ちゃんとバームクーヘンしてます。

チョコ01

プレーンの方もショコラの方も中心部分は別生地になってます。
いっそのことイチゴ味のピンク色にすれば、アメリカンドッグ気分満点なんですけどね。
…って、そこを狙って作ってるわけじゃないですからね(笑)。

チョコ02

ショコラは、松坂屋銀座店限定の『しゅこら芽』と同じ味。

このバームツリーを食べると無性にアメリカンドッグが食べたくなってしまいます。
見た目はアメリカンドッグなのに味は甘いスイーツなので
ワタシの脳では理解できないらしく…ホンモノを味わないと納得しないようです。

で、アメリカンドッグを買ってコンビニで100円払った瞬間、
バームツリー』の1本300円って高っ!と冷静になり、そこでショックを受けるハメに。

2ショット06

品川駅でこれをバラ売りしているってことは
品川あたりではこれをまさにアメリカンドッグのように
立ち食いしてたり歩きつつ食べてたり…って人がいるってことなんでしょうか?
近くで手に入るようになりましたが、やはり品川駅店へ行って確かめてこなくてはならないようです…。

※『ねんりん家』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ストレートバーム ショコラ&ココア ~with ハート~』【※2012年バレンタイン・ホワイトデー限定】
『マウントバーム(しっかり芽』
『マウントバーム しょこら芽 生タイプ』
『マンゴー風味のマウントバーム しっかり芽』【※夏限定商品】
『ストレートバーム オレンジフォンダンがけ』

※他、『ねんりん家』は羽田空港・そごう横浜などにもあります

Comments 0

There are no comments yet.