自分がスモークされてる気分に!?人形町で話題の燻製カレー『くんかれ』

クンセイカレー クンカレ
燻製カレー くんかれ

東京都中央区日本橋人形町1-12-11 リガーレ日本橋人形町A棟1階 HPはこちら
営業時間
11:00~15:00(L.O. 14:30)17:00~23:00(L.O. 22:30)月曜~金曜
11:00~23:00(L.O. 22:30) 土・日・祝日

◆土日祝ランチ情報◆ 終日同メニュー同料金

ボリューム ★★★☆☆ (普通盛りはご飯がやや少なめかな…。プラス料金で大盛・特盛にできます)
また行きたい度 ★★★☆☆(3.5 燻製特有の香りのカレーが恋しくなるときアリ!) 

この店の一品
2ショット

(手前)レギュラー燻製カレー 680円
(奥)レディース スパイシー燻製カレー 全部のせ 900円

なんとカレーのルーを店内で燻製しているという新感覚カレーで話題の『くんかれ』。
しかもルーの燻製濃度(通常・少し濃い・濃い)まで選ぶという、
なんともユニークなお店です。
全部のせ02

レディース スパイシー燻製カレー 全部のせ 900円

レディースカレーはご飯が150gとやや少なめ。レディースカレーは単品だと600円です。
“全部のせ”は、チーズ・チキン・玉子・ベーコンのトッピングが全部乗ったものでプラス300円。
このレディースカレーに全部乗せスタイルがお店の一番人気とのことです。
ルーの燻度は、お店のスタッフの方に「“濃い”はかなり濃いですよ」と言われたため
「少し濃い」に。

全部のせ05

ちなみにキュウリ以外のトッピングも、全て店内でスモークされたものなんです。
どれもうっすらと茶色く色がつき、スモークのイイ香りを放っていそう…。
“いそう”と曖昧なのは、実は店内がすでに燻製の香りでムンムンとしているんですね。
まるで自分がスモークされているような錯覚を覚えます。
吸う息も吐く息もすでにスモーク状態なため、実際食べたところで
燻製の香りが充満した口の中で、燻製の香りが判別できない!というのが本音…。

全部のせ06

まろやかなルーは、しっかりと炒めて甘みを引き出したタマネギと
店内の燻製機でスモークしたチキン、10種類程度のスパイスがベースだとか。
独特の香ばしさをまとっていて、この香ばしさが後を引くんですよねー。
“スパイシー”のほうはパンチのある辛さで、ルーのインパクトに負けてない!

一番驚いたのは、このルーには福神漬けでもラッキョウでもなく、
この生のキュウリが抜群に合うってこと。

レディースサイズはレディーでもちょっと物足りなく感じる量かな…。

もう一品
くんかれ01

レギュラー燻製カレー 680円
セット

プラス300円でサラダ&ドリンクセットにしてみました。
ドリンクはアイスティー・アイスコーヒー・ウーロン茶から選べます。

スープ02

鶏ガラベースで細かい野菜が盛りだくさんのこのスープが、
かなり美味!

通常のルーは、燻製の辛さを生かすため、辛さを抑え目にしてあるそうで
かなりマイルド。
“スパイシー”に比べると甘く感じてしまうくらいです。

メニュー

ここのカレーはカレーというよりも
スモークされたカレー風味のソース、という感覚が近いかな?
香ばしいタイプのカレーが好きな人や、燻製が好きな人はハマるカレーだと思います。

外観

店内にはファブリーズはあるものの、全身スモークの香りをまとうことになるので
次に大事な予定がない時に利用するのがオススメかなー。

Comments 0