久々に感激のレーズンサンド登場!『風と土 アミー』の『風の葡萄園』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

久々に感激のレーズンサンド登場!『風と土 アミー』の『風の葡萄園』


【※2014年6月30日閉店しました】
パティスリー 風と土 アミー 東京店

パティスリー 風と土(HP
JR東京駅改札内 営業時間/6:30~21:00(金・土~21:30) 定休日/なし

風の葡萄園05

『風の葡萄園』 1個 210円

癒され指数 ★★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

実は別ブログ『レーズンサンドFile』というのも
(細々とではありますが…)やっているレーズンサンド好きな私。
出来るだけレーズンサンドに関してはそちらで取り上げ、
この『グルメセラピー』ではそれ以外のスイーツを掲載する、というふうに
住み分けしてまいりましたが…。
やっぱりどうしても、こっちにも載せたーい!!
と思う、感動のレーズンサンドに久々に遭遇してしまいました。 

それが東京駅と品川駅で展開している『パティスリー 風と土 アミー』の『風の葡萄園』。
ネーミングからしてお気に入りです!

風の葡萄園07

口に入れた途端バターの豊かな香りが一気に広がるクッキーは
“サックリ感”と“しっとり感”が同時に味わえ、とにかくリッチな味わい!!
レーズンは、巨峰とマスカットの掛け合わせから生まれた山梨県産ピオーネ。
このピオーネを、これまた山梨県産のアジロン種のワインで炊き上げてあるとか。

風の葡萄園08

レーズンサンドのレーズンって、ラム酒漬けやブランデー漬けのものが多いんですが
ワインで炊き上げたレーズンは、やはり葡萄同士だからでしょうかねー、一体感も抜群で
なおかつ相乗効果で葡萄の風味がより強く感じられるんですよねー。
レーズンは粒の形がない、つぶれたタイプなのに、とってもみずみずしいのも魅力!

風の葡萄園013

そのレーズンから染み出るワインの風味を帯びたクリーム。
これまたたまらないんですよねー。
レーズンとクッキーをぴったり寄り添わせるだけでなく
両者の美味しさを高めつつ、またクリーム自身の美味しさも主張しつつ、で。

一口食べれば、山梨の葡萄園にいるような(…って1回しか行ったことないけど)そんな気分になれます。
現実逃避のトリップ菓子として(笑)、レーズンサンド好きな方はもちろん、そうじゃない方も、是非!

あぁ、これも『プチふわり』同様、本店でも取り扱って欲しい一品なんですけどねー…。

※『風と土』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『ぷちふわり』【『風と土 アミー』限定商品】
『赤~いリンゴのタルトタタン
『シュー・ア・ラ・クレーム』/『ルージュ』
『タルトフロマージュ』
[ 2011/05/25 21:00 ] 休業・閉店情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード