勝手に春のパン祭り~その② パンにもパンダブーム到来 『アンデルセン』の『パンダパン』

【※現在は店名が「BREAD STORY(ブレッド・ストーリー)」に】
アンデルセン 松屋銀座店

アンデルセン(HP)
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

パンダパン01

『パンダクリームパン』 1個 189円
『あんパンダ』 1個 189円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

今、最も熱いパンといえば『アンデルセン』上野店限定の『パンダ食パン』!
震災の影響でしばらく販売を休止していたのが
上野動物園のパンダ公開に合わせ、4月1日より販売を再開。
連日、行列の大人気で入手困難らしいです。

『パンダ食パン』は上野に行かなければ手に入りませんが
銀座で簡単に手に入るのが『パンダクリームパン』と『あんパンダ』。
パンダあん03
『あんパンダ』 189円

あんぱんとクリームパンにパンダの焼き印を押しただけ…なんですよね。
そのやっつけ的なトコが銀座マダムの癪に障るのか、
「なんで上野名物のパンダを銀座で買わなきゃいけないの?」的な怒りを買うのか
・・・イマイチ人気がないような気が…。

パンダあん06

微笑むパンダも心なしか悲しげに見えてきます…。

パンダあん04

パンダあん05

今川焼を一周り大きくしたような平焼きタイプのあんぱん。
粒あんの甘さも、生地とのバランスもよく、美味しいあんぱんです。

パンダクリーム01

『パンダクリームパン』189円

パンダクリーム06

焼印は先程のスマイル顔バージョンと、ダレ気味の全身バージョンの2種類。
このパンダの焼印、今回のパンダブームのために『アンデルセン』さん、特別発注したんでしょうかね?

パンダクリーム05

閉店間際に買ったのですが、押すと指の跡がついてしまいそうなほどふんわり柔らかな生地!
カスタードは昔懐かしい、ちょっと粉っぽさが感じられる、ぽってりタイプ。
普通に美味しい、カスタードクリームパン。

パンダクリーム04

銀座だとどんなキャラパンが売れるかな~とぼんやり考えてみましたが
今、浮かぶキャラクターといえば、ACの“ありがとウサギ”ぐらい…。
ありがとウサギの焼印入りなら、銀座じゃなくても爆発的に売れそうです。
…そういえばあのCM、少なくなったら少なくなったでちょっと寂しさを感じるのは…私だけ??

パンダ棚

※『アンデルセン』のその他のパンのレポート記事はコチラ
→『はだかの王様の王冠』/『猫のおじいちゃん』(2011年4月限定童話パン)
→『ひなまつりセット』(2011年ひな祭り限定パン)
→『うさぎのクリームパン』(2011年1月限定干支パン)
→『童話クッキー
→『銀座ショコラレザン
→『応援ボール・サッカー

Comments 0