桜の開花とともに散るなんて… 『両口屋是清』の『さくらパンダ千なり』

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

桜の開花とともに散るなんて… 『両口屋是清』の『さくらパンダ千なり』


両口屋是清 大丸東京店

両口屋是清(HP)
大丸東京店1F 営業時間/10:00~21:00

さくら千なり01
『さくらパンダ千なり』(3個入)483円
【※3月29日までの期間限定商品 大丸東京店・松坂屋上野店限定】

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

東日本大震災があまりにも衝撃的過ぎて、
「震災前ってどんなだっけ?」状態。
そういえば世間は上野動物園のパンダ登場に浮かれてましたっけ…。
思えば随分幸せな日々でした。

リーリーとシンシンも東京に到着して華々しく迎えられたのに
日本で震度5強に遭遇することになろうとは…。
精神的ストレスとか大丈夫でしょうか。心配です。

さくら千なり04

で、上野のパンダで思い出したのが、『両口屋是清』の『さくらパンダ千なり』。
気付けば明日までの販売だったことを思い出し、
上野のパンダのように公開を延期させるワケにはいかん!と慌ててアップです。

さくら千なり03

さくらパンダとは2007年の松坂屋上野店のリニューアルオープンを記念して誕生した
“百貨店キャラクター”。
松坂屋が大丸と経営統合したことで『さくらパンダ』関連グッズは両店で取り扱われ
人気を集めています。

さくら千なり06

そんな『さくらパンダ』の焼印入りの『千なり』。
『千なり』とは愛知県の老舗和菓子店『両口屋是清』のどら焼きのことで
本来は『千成瓢箪』の焼印入りです。

さくら千なり07

さくらパンダにちなんで、中の餡はさくら餡。
白小豆の粒がしっかり残った粒餡で、
桜の風味よりは粒の食感のほうが印象的。

さくら千なり012

どら焼きってどうしても餡の美味しさを重要視しがちですが
この『千なり』は皮が抜群に美味しいんです!

ややもっちり感があってソフトで、皮だけでも十分、イケるんです。
パンケーキのような、和菓子というよりは洋菓子寄りな皮で
調べてみると、愛知県産の『大地の風』という米粉を使って
カステラ風に焼き上げているんだとか。

さくら千なり011

今日は東京で桜の開花宣言。
桜はこれからだというのに、散ってしまうとは…。
上野のパンダのお披露目ももう少し後になりそうだし
このかわいく美味しく癒される『さくらパンダ千なり』も
もう少し、販売期間、のばして欲しいな~。
[ 2011/03/28 18:21 ] かわいいスイーツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード