2011年 ひなまつりスイーツ① 『アンデルセン』のひなまつりパン

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

2011年 ひなまつりスイーツ① 『アンデルセン』のひなまつりパン


【※現在は店名が「BREAD STORY(ブレッド・ストーリー)」に】
アンデルセン 松屋銀座店/ルミネ有楽町店

アンデルセン(HP)
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00
ルミネ有楽町店 ルミネ2 1F 営業時間/11:00~21:00

セット01

ひなまつりセット 420円
(単品販売あり 『おだいりさま』『おひなさま』 各 210円)
【※2011年3月3日までのひな祭り限定販売商品】
【※2013年3月3日までの限定販売】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

最近は動物や人形をモチーフにしたキャラスイーツがブームで
『ひなまつり』スイーツにもキャラ化の波!…と聞き喜んでいたのですが
…サスガ銀座。
銀座セレブや銀座マダムには、キャラもののウケがいまひとつよろしくないようで…。
ビッグウェーブどころか、さざなみ程度もありゃしないです。

セット03

でもひな祭りくらい、かわいいスイーツで童心に戻りたい!
…というワケで、さざなみの中から掬い上げてきました。
『アンデルセン』のひな祭りパンです。
2個セットでも売っていますが、何故か単品でも売っています。
こういうのって“対”で買うもんじゃないんでしょうか…。
おだいり03
『おだいりさま』 210円

おだいり02

体は抹茶とチョコのマーブル生地、
顔は普通のパンに砂糖のコーティング。
その上にチョコで表情が描かれています。

おだいり06

顔の部分は中に何も入っていませんが
おだいりさまの体には甘いチョコレートクリーム。

おひな01

『おひなさま』 210円

おひな03

おだいりさまより若干地味。
桃の節句だし、ピンクのマーブル柄とかでキメて欲しかったのですが…。

おひな04

中がイチゴジャムとカスタードクリームの二色で華やか!
熱い思いを秘めているってトコでしょうか。
奥ゆかしい…。
味もジャムとカスタードクリームのコンビネーションでときめく味わいに。

セット04

気になったのは、単品売りのトレーの上には『おだいりさま』の数が少なく
『おひなさま』の数がやけに多かったこと…。
そもそも同数で売られているもの、という思い込みが悪いのかもしれませんが
『おだいりさま』ばかり買う人がいるのかも…と気になってしまいました。
確かにおだいりさまの方がカワイイけど…。
『おひなさま』のほうが多いという状況が“売れ残っている”ように見え
思わず自分とダブってしまい、買い占めたい衝動に駆られるのでした…。

せっかくキャラスイーツを見つけたのにプチ虚しさが去来。
どうか、このひなまつりパン、単品で買う方も“対”で、同数買ってあげてください…。

※『アンデルセン』のその他のパンのレポート記事はコチラ
→『はだかの王様の王冠』/『猫のおじいちゃん』(2011年4月限定童話パン)
→『うさぎのクリームパン』(2011年1月限定干支パン)
→『パンダクリームパン』/『あんパンダ
→『童話クッキー
→『銀座ショコラレザン
→『応援ボール・サッカー
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

バナー
最新記事6件
Twitter
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード