かわいくたって鬼退治!『Johan(ジョアン)』の節分パン

Johan (ジョアン) 銀座三越店

Johan(ジョアン)(HP)
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00

節分パン
『赤鬼さん/青鬼さん』 各 252円
『恵方巻メロンパンロール(チーズクリーム&マカダミアンナッツ)』 252円
【※2012年2月3日までの節分限定商品】
【※2013年2月3日までの節分限定商品】

癒され指数 ★★★★ (かわいらしさに頬が緩みます…)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

本日から3日まで販売の『ジョアン』の節分パン3種。
2匹は真正面から見るとカッパでしかありませんが、
角度を変えて見てみれば、ニョキッとカワイイ角が生えた、赤と青の子鬼です。

鬼パン01

…角度を変えて見ても、青鬼ちゃんは鬼には見えません。
『青リンゴちゃん』なんて呼んでしまいそうな、ゆるキャラチックな愛らしさ!
キバに見立てたアーモンドがホッペの位置にあるからかもしれません。
…もしや狙いでしょうか?
赤鬼
『赤鬼さん』 252円

2匹とも昔のアイドルを髣髴とさせる、目線ギリギリの前髪が特徴的。
やはりこの前髪ラインはかわいらしさを強調させるもんだな…と
パンを見て改めて実感です。
ちなみにこの髪の部分はメロンパン生地です。

赤鬼03

赤鬼はイチゴの生地にカスタードクリーム入り。
このブログでは断面を撮影するため、
商品は大体半分にカットさせていただいてますが
こういう可愛いキャラクターものの場合、切るのは激しくココロが傷むんです。

赤鬼04

ただ、この二匹の場合、かわいくても“鬼”だと思うせいでしょうか…。
「鬼退治!」とばかりに、容赦なくカットできました…。

メロンパン生地はサックリ、そして生地はフワフワ!
鬼だけど、ココロは仏になる美味しさです。

青鬼02
『青鬼さん』 252円

赤鬼は2本角、青鬼は1本。
角の部分はクッキー生地。縞はチョコ。

青鬼04

抹茶生地に甘いチョコレートクリーム。
カワイイだけにカットしたら緑と黒の色のコントラストがあまりに渋くて
青鬼さんのココロの闇を見た気分になりました。

青鬼05

ジョアンのパンは基本的にハズレがないので、
美味しくて可愛いとあれば、まさに鬼のように最強ですね~。

恵方ロールパン

『恵方巻メロンパンロール』 252円

円柱形のパンを恵方巻に見立てるため、両サイドに渦巻きを描くという
ちょっと無理矢理な恵方巻パンです。

恵方ロールパン05

表面はメロンパン生地。
中はチーズクリームとマカダミアンナッツ。
甘いメロンパン生地にチーズクリームのほのかな酸味がイイ具合にマッチしてます。
ナッツは節分豆をイメージしてそうな気がしますが…
このナッツのコクと歯ざわりも良いアクセントになってます。

恵方ロールパン02

確か恵方巻って、切ったら意味がないんですよね…。
でも、これを丸かぶりして一気食いしたら
鬼のいる地獄を見るか、天国へ近付くか…どちらにしろ危険な気がします。

恵方巻と思わずに、パンとして食べれば、美味しくて平和な節分が過ごせます。

※『Johan(ジョアン)』のその他のパンのレポート記事はこちら
『お化けカボチャ』『黒猫ちゃん』【※2011年ハロウィーンスイーツ】
『ひなまつりパン』【※2011年ひなまつりスイーツ】
『ハロウィン限定パン』【※2010年ハロウィーンスイーツ】
『星の短冊』【※2011年七夕スイーツ】

Comments 0