Welcome to my blog

銀座で珍し野菜を食べ放題!『農家の台所』のランチビュッフェ

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

ノウカノダイドコロ ギンザテン
農家の台所 銀座店

東京都中央区銀座2-4-18 アルボーレ銀座7F HPはコチラ
ランチ 11:00~15:30(L.O.14:30)
ディナー18:00~23:00(L.O.22:00)(ドリンクL.O.22:30)

◆土日祝ランチ情報◆ 土・日・祝日も同料金

ボリューム ★★★★★(食べ放題なので)
また行きたい度 ★★★☆☆

この店の一品
農家の台所01

農家の台所ビュッフェランチ 1480円
【※時間制限/80分】

名物!特選野菜サラダバー・旬素材の大皿料理・特選野菜と肉、魚料理
厳選米のご飯・厳選卵・野菜たっぷりお味噌汁・野菜のデザートなど
(この日は七草粥の翌日で、七草粥のサービスあり)
昨年(2010年)12月1日にオープンした『農家の台所』。
「華の銀座に“農家の台所”…」。
その大胆さにとっても気になっていたお店でしたが
1480円という、ビジネスランチにしてはちょっと頑張らねばいけない料金に
しばらく様子を伺っておりました。

サラダバー

すると、いつも参考にさせていただいている『銀座でランチ』さんのブログ
「店の前で割引券を配っているお兄さんがいるときがある」とあり
その割引券は200円引き券、という情報を得まして…。
1280円ならアリなランチだな、ということで、ひたすら配布兄さんのいるタイミングをうかがっておりました。
そしてついに割引券をゲットするチャンス到来!

野菜

田舎出身なので、実際の『農家の台所』なるものを知っている私にとっては
イメージしてたものとはかけ離れたとっても洒落たお店だったので、拍子抜け&安心。

契約農家約300軒から届く新鮮な野菜を使った料理や
鮮度の高い生野菜をビュッフェスタイルで楽しむことができます。
見たことも聞いたこともない品種や、珍しい野菜が並んでるサラダバーは
見ごたえあり。
野菜を愛するスタッフさんの野菜薀蓄も聞き放題です…。

ドレッシングみそ

生野菜はドレッシングや塩や味噌などでいただくんですが
個人的には、真ん中の『紫蘇入り味噌』がお気に入り。

おかず02

野菜がメインの煮物や和え物。
肉や魚を使ったお料理もありましたが肉や魚は探さないと見当たらないような量。
あくまでも主役は野菜ってことなんですね。
野菜の味を生かすためなのか、どれも比較的あっさりとした味付け。

最初はいいんですが、途中で、どーしても
ガッツリお腹にたまる揚げ物とか、ちょっと濃い味の物が欲しくなっちゃうのが本音。

みそしる&ごはん

ご飯は五穀米。そして具沢山のお味噌汁。
こういうのを毎日食べていると健康になれそうですけどね。
分かってるんですけどね。

たまごごはん

とりたて卵も食べ放題で、タマゴかけご飯も楽しめるようになっています。
でもご飯はやや冷め気味(ビュッフェだと炊飯器の開閉が激しいですからね)。
これでご飯がアツアツで白米だったら、なお美味しかったでしょうに…。

デザート

デザートもシイタケ入りのパウンドケーキや
大根入りのフルーツポンチ??など、ユニーク。

残念なのはドリンクが付いていないこと。
200円の割引券を狙って入った私が言うのも何ですが
定価の1480円だとドリンクバー付きとか、せめてドリンク1杯でも付いて来ないと
ちと厳しいなあ…。

店内外観

面白い野菜がいろいろ楽しめて、しかもヘルシーだし
特に女性は喜びそうなスタイルのお店だし、
後 何度かは女性同士で来てもネタになっていいかなー。
ただ、男性陣は一度来たらしばらくはいいかな、って雰囲気でした。

この日のサラダバーはニンジンがメインだったので
なんだか馬になった気分でした。
お腹いっぱい食べても、野菜なので、すぐお腹減っちゃうんですよねー。


Comments 2

There are no comments yet.
銀座でランチ♪NA1  
あっチケットお兄さん見つかりましたか

ご紹介ありがとうございます!
あの緑色のチケットお兄さん、1丁目と2丁目の間の並木通り近辺か(同じあたりに和服のSun-miの方もいらっしゃいますが)、2丁目と3丁目の間の並木通り近辺(同じあたりにThe BAGUS PLACEの看板兄さんを見かけますが)のどちらかに出没しているようですネ。
確かに、男性としてはしばらくいいかな、というのも何となくわかります(笑)

チーム*プロデュース  
◆銀座でランチ♪NA1さま

おかげさまでチケットお兄さん発見しました!
私はキルフェボン近辺で遭遇しました。
確かに、お兄さんを血眼(大袈裟…)で探していた時は
何度か『The BAGUS PLACE』のお兄さんと間違えました(笑)。
NA1さんは何度も遭遇されているようですが
『農家の台所』のチケットお兄さんを発見できたのは1度きり…。
私にとってはマボロシ的な存在です。
女子としてはもう一度ぐらいは女同士で入ってみようかと思っていて
…でも200円割引チケットがあると知ると、なかなか定価で入るという気になれず
…せこくてすみません(笑)。