Welcome to my blog

ペコちゃんは縁起モノ!?『不二家 飯田橋神楽坂店』限定の『ペコちゃん焼』

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

不二家 飯田橋神楽坂店

不二家(HP)
飯田橋神楽坂店:東京都新宿区神楽坂1-12
営業時間/10:00~21:30(月曜~金曜)10:00~20:00(土・日・祝)定休日/なし
※ペコちゃん焼製造は閉店1時間前に焼き終わり
ペコちゃん焼01
『ペコちゃん焼』 1個 105円
【※飯田橋神楽坂店限定商品】

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

ペコちゃんって、ふくよかなホッペが恵比寿さんに似ているから
縁起の良いキャラらしいです。
そこで新春だし、明日からセンター試験だし…ということで
縁起モノのペコちゃんをアップ。

箱02

しかしそんな恵比寿さん顔のペコちゃんも
人形焼になると従来のかわいらしさが激減。
愛嬌たっぷりにペロリと出した舌にも戦慄が走り
子供は泣き出すんじゃないかと心配です。
箱にこれだけ詰め込まれているとさらにホラー感アップです。
ペコちゃん焼02
『あずき』 105円

ペコちゃん焼』とは、見てお分かりかと思いますが
ペコちゃんの形をした大判焼。
店内で常に焼いていて、焼き立てを購入することができますが
ここ飯田橋神楽坂店の不二家でしか手に入らないレアアイテム。

あずき04

ペコちゃんの顔、相当凸凹してますが
焼きムラなどなく、表面はサックリ、中はふんわりしっとりとイイ焼き上がりなんですよねー。
定番の『あずき』はあっさりとした甘さが抜群。
北海道十勝産の小豆を100%使用。

スイートポテト02
『スイートポテトクリーム』 105円
【※1月限定】

今月限定のサツマイモのクリーム入り『スイートポテトクリーム』味。
鹿児島産のサツマイモを使用しているそうで、舌触りなめらか~なクリーム!
中に角切りのサツマイモもIN!

チョコ01
『板チョコ』 1個105円

チョコクリームかと思いきや、板チョコなんですねー。
なので濃厚!
生地の温かさで板チョコが少しとろけているトコもあり
固い部分とソース状の部分が楽しめるのも魅力。

カスタード03
『カスタード』 1個 105円

トロットロの滑らかさにまず驚き!
さらに贅沢に入ったバニラビーンズにも驚き!
サスガ洋菓子の不二家のカスタードクリームだけあって
そんじょそこらのカスタード入り大判焼とは全然違いますねぇ。

イチゴ01
『苺ミルククリーム』 105円
【※季節限定】

このクリームもカスタード同様トロットロです!
イチゴとミルクの甘いクリームを想像していたら
意外にもイチゴの酸味がしっかりきいてて、イチゴの存在感が強いんです。
クリームには苺の最高品種“あまおう”使用、とは…
洋菓子店でなくては大判焼に使えないですよねー。

栗03
『マロンクリーム』 105円

こちらはぽってりとしたクリーム。
黄色いマロンクリームではなく、本格的なマロンクリーム。
栗の風味がしっかり楽しめますねー。

大判焼ってカジュアルなおやつですが、
不二家の看板キャラ・ペコちゃんがまさに“顔”となっているだけあって
味は決してカジュアルではなく、本物志向といった印象。

箱03

顔は怖いけど食べ終わった後はその美味しさに思わず恵比寿顔…
いやペコちゃん顔になること間違いナシ!

※『不二家』のその他のスイーツのレポート記事はこちら
→『ミルキークリームローラ
→『LOOK ケーキ ア・ラ・モード』 
→『ミルキークリームの生どら焼き』 【※数寄屋橋店限定商品】
『ミルキーパイシューチョコレート』『ミルキーパイシューいちご』『濃厚ミルキーパイシュー』
→『ミルキーパイシュークリーム
→『ネクターピーチ&ミルキーパイシュークリーム
→『ミルキーロール
→『ミルキークリームプリン
→『プレミアムベークドチーズケーキ
→『ナポレオンパイ(マロン)

Comments 0

There are no comments yet.