2011年干支スイーツ 『アンデルセン』の脱力系『うさぎのクリームパン』

【※現在は店名が「BREAD STORY(ブレッド・ストーリー)」に】
アンデルセン 松屋銀座店

アンデルセン(HP)
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

うさぎクリームパン04

『うさぎのクリームパン』 231円
【※2011年1月限定“今月のパン”】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

人気パン店『アンデルセン』の今月のパンは干支の“ウサギ”。
…にしては耳が短い…。
セルフでお客さんがパンを取ることを考えると、
耳が長いと折れるから…ってことでしょうか?

耳が短いからか、サンエックスの脱力系キャラっぽくなってて
そこがまたキュートです。
うさぎクリームパン05

見る角度によっては耳が全く見えません。

うさぎクリームパン06

そして見る角度によっては多少卑猥な感じにも見えます。(ワタシだけ?)

メロンパンのようなビスケット生地のクリームパンで
中がカスタードクリーム。
目はレーズン、鼻はカレンズ、
ピンクのほっぺと口はフランボワーズ味のシュガーグラス。

うさぎクリームパン03

割ると空洞が物悲しくて
違った意味で脱力…。

今月一杯、アンデルセン各店で販売しているとのことです。

※『アンデルセン』のその他のパンのレポート記事はコチラ
→『はだかの王様の王冠』/『猫のおじいちゃん』(2011年4月限定童話パン)
→『ひなまつりセット』(2011年ひな祭り限定パン)
→『うさぎのクリームパン』(2011年1月限定干支パン)
→『パンダクリームパン』/『あんパンダ
→『童話クッキー
→『銀座ショコラレザン
→『応援ボール・サッカー

Comments 0