Welcome to my blog

銀座の老舗ドイツ料理店『ローマイヤ』のランチ

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※閉店ののち2019年銀座5丁目に復活しました】
銀座ドイツ料理とビールの店 レストラン ローマイヤ
東京都中央区銀座8-8-5 太陽ビル2F  HPはコチラ
ランチ   月~金   11:30~14:30(L.O.14:00) 
ディナー 月~金   17:00~23:00(L.O.22:30) 
     土・日・祝 11:30~21:00(L.O.20:30)
休みは年末年始

◆土日祝ランチ情報◆土日祝はホリデーランチで別ランチになり料金がアップします

ボリューム ★★★☆☆
また行きたい度 ★★★☆☆ (ドイツの雰囲気が楽しめます)

この店の一品

じゃがいもパンケーキ01
海老、白身魚のフィッシュハンバーグ
じゃがいものパンケーキ添え 1000円

パンorライス・デザート付
じゃがいもパンケーキ02

見た目は完璧にお肉のハンバーグなフィッシュハンバーグ。
海老入りの白身魚のすり身をこんがり焼いたものです。
プリップリ…いやブルンブルンとしたものすごい弾力がユニーク。

じゃがいもパンケーキ03

このすり身にコクのあるソースが妙に合うんですよね。
このソースが掛かったことで“和風”のすり身も
オシャレな洋風に感じられてしまうんですね~。

パンケーキ&パン

ジャガイモのパンケーキは大根餅のような、こちらも弾力アリのモッチモチ。
弾力責めのランチです。
でもお腹は膨れないのが難点…。

パンにしましたが、この料理にはライスの方が良かったかも。
パンはシンプルで美味しいパンです。

カタラナ

デザートは『カタラナ』。
これが美味しくて、シメに満足できました。
ナッツ風味のアイスにパイ生地が入っててリッチな味わい。
飲み物が付くとさらに嬉しいんですけどね。
ちなみに、ランチを頂くと次回のランチタイムに使えるドリンク券がもらえます。

もう一品
ブタフィレシュニッツエル01

豚フィレのシュニッツェル デミグラスソース 1000円

シュニッツェルとはドイツのカツレツのことのようです。
『シュニッツェル』という響きが『プレッツェル』に似ているせいか
すごく固そうな印象ですが、(見た目も頑固そうだし)
でも、意外と固くなく、衣サクサク、中ジューシーです。

ブタフィレシュニッツエル02

フィッシュハンバーグに比べると、こちらは結構ボリュームもあるので
お腹が減っている方にオススメ。
しっかり味のデミソースはパンよりもライスに合うと思われます。

ブタフィレシュニッツエル03

特に気に入って…というワケではなく、ランチタイムも比較的すいているので
何度かお邪魔しているお店なんですが
やっぱりドイツ料理って人気ないんでしょうか?
それともドイツ料理=ビール=夜、ってことなんでしょうか?
かなりの老舗の有名店なのに、ランチタイムは人が少なくとても寂しい雰囲気。

メニュー

銀座で大正14年から66年の長きに渡って愛され、91年に閉店した『レストラン ローマイヤ』。
それが復活したのが2006年。
最近老舗の閉店が相次ぐ銀座…なんとかまたクローズしないよう頑張って欲しいです。

ローマイヤー_店

※前回の『ローマイヤ』の記事はコチラ

Comments 0

There are no comments yet.