Welcome to my blog

2010年ハロウィンスイーツコレクション その③ 『新宿高野』のかぼちゃプリン

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

【※2013年1月31日で松屋銀座から退店しました】
新宿高野 松屋銀座店

『新宿高野』(HP
松屋銀座店 B1F 営業時間/10:00~20:00

ハロウィンパンプキン04

『ハロウィンパンプキン』 578円

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

ハロウィンといえばカボチャ、カボチャを使ったスイーツといえばカボチャのプリン。
ってことで、ハロウィンスイーツに最も多く見られるのがカボチャのプリン。
あまりにもカボチャのプリンが多く出回っていて、それ程珍しくもないので
ハロウィン限定のカボチャのプリンに関しては
完全にビジュアル重視で選んでます。

で、この『新宿高野』のカボチャのプリンも
愛嬌溢れるカップに惹かれ、購入したワケなんですが…。
…なんと昨年も似たようなの、買ってたんですね…。
さっきチェックするまで全く気付きませんでした…。
↓これが昨年の『新宿高野』のカボチャプリン『ハロウィンパンプキン』。

プチハロウィン04

若干、カップのデザインやフルーツのトッピング、異なりますけれども。

物忘れが激しくとも、スイーツに関する記憶だけは確かだと思っていただけに
昨年と同じようなものを購入したってコトに、まずショック。
甘いものの摂り過ぎで、記憶まで“甘く”なったんでしょうか…。

ハロウィンパンプキン06

気を取り直して、今年の『ハロウィンパンプキン』ですが、
トッピングはチョコレートと、フルーツは柿・洋梨・イチゴ。

ハロウィンパンプキン08

なかなか盛りだくさんなプリンに見えますが
実は柿と洋梨が結構大きくて、これを食べ終えてしまうと
かなり寂しいカボチャのプリンになるんです。
さらにこのカボチャのプリン、甘さ控えめ過ぎで物足りなさ過ぎ。

ハロウィンパンプキン02

これはきっと、私の記憶の甘さを気遣っての甘さ控えめなのでしょう。
そう思うことにします。
ありがとうございます…。

それにしても、昨年と微妙に容器のデザインを変えてくるとは『新宿高野』、
ハロウィンに気合入れてますねぇ。
熱心な容器コレクターがいるのかもしれません。

※『新宿高野』のその他のスイーツのリポート記事はコチラ
『はろうぃん和』【※2010年ハロウィン限定商品】
『月見うさぎ』【※2009年お月見限定商品】
『エテデセール もも』/『夏メロンジュレ』 【※2010年七夕スイーツ】
『ラ・フランスのキャラメルショート』/『あまおうフレーズ』

Comments 0

There are no comments yet.