過ぎ行く夏を思いつつ…『梅園』の『氷田舎』@日本橋タカシマヤ

梅園 日本橋タカシマヤ店

梅園(HP
日本橋タカシマヤ 7F 営業時間/10:00~20:00

氷田舎02
『氷田舎(つぶあん)』 630円

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

今週後半からは秋っぽくなるそうで…そろそろ氷の季節も終わりですね。
というワケで名残り惜しい気分でかき氷。
氷田舎』という素朴な響きに惹かれてオーダーしたんですが
真っ白な氷の山の頂にちょこんと乗った輝く粒あん、
麓に整列する4つの白玉・・・この純真無垢な姿、癒されます。
氷田舎01

前回紹介した『氷あんず』同様、シロップがかかっていないかき氷です。
シロップが掛かっていないのでこの端正な形が保たれているんですね。
ただ、この氷は粒あんの甘さだけで氷や白玉を食べるスタイルなので
端正な形に見とれていないで、ぐちゃぐちゃっと混ぜてしまうのが美味しく食べるコツ。
ちょっと陵辱チックですが…。

氷田舎05

底にある餡も全てかき混ぜてしまいましょう!
見た目は美味しくなくなるけれど、味は美味しくなりますのでご安心を…。
サクサクの氷と歯触りのいい粒あん、白玉のプリッとした弾力が
どこか懐かしさを誘い、過ぎ行く夏を感じさせてくれます。

餡メニュー

かき氷の販売は時期的にももうすぐ終わると思われますので
お店にお問い合わせくださいね。

※『梅園』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
氷あんず

店内外観
東京スイーツ★4_スイーツ

Comments 0