和菓子ほど気を張らなくても…というときのおもたせに

【※銀座三越からは退店しました】Wa・Bi・Sa 三越銀座店

『Wa・Bi・Sa』(HP)
銀座三越 B2F 営業時間/10:00~20:00
WaBiSa_02

『しっとり重ね』 1箱 (8本入) 1260円
(左)抹茶サンド〈白豆入り〉
(右)レーズンサンド


癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

目上の人に手土産を…と考えているときには、やはり安心なのは和菓子。
ただ、そこまで気を張らなくてもいいけど、そこそこ上品さは欲しい…なーんてときもあります。
そんなときにおススメなのが小粋な和洋菓子。
北海道土産に『白い恋人』ではなく『マルセイバターサンド』をくれるような人になら
特におススメかもな一品です。
WaBiSa_01

『しっとり重ね』は2種類が半分ずつ入って1セット。
個包装なだけでなく、1個1個ちゃんと透明なケースに入っているので崩れない!持ち運び安心!
これ、重要です。

なので荷物が多い帰省時のお土産にもよく使います。

WaBiSa_06

『レーズンサンド』
Wa・Bi・Sa』はあの『ヨックモック』のお店なのでクッキーの美味しさは言うに及ばず。
ちょっと厚めで食べ応えバッチリ。
WaBiSa_04

そしてそのクッキーの間にたっぷり挟まれたレーズンは程よく洋酒を含んで、ふっくら!
ホワイトチョコクリームと絡んでクッキーのおいしさを盛り上げます。

WaBiSa_05

『抹茶サンド』
抹茶クリームに挟まれているのは白豆。
結構歯応えもあり、存在感抜群です。風味豊かな抹茶クリームは上品な甘さ。
WaBiSa_07

実は『Wa・Bi・Sa』、この6月にラインナップを大幅にリニューアルしたのですが
(かなり気に入ってた和洋菓子が一掃され、その絶望感は相当なものでした…)
この『しっとり重ね』だけは唯一、生き残ったんです

ちなみにこの『抹茶サンド』は途中『チョコクリームサンド』にチェンジされていたんですが
リニューアルを機に復活したとか。
(『しっとり重ね』についてはこちらでもレポートしております。→『レーズンサンドFile:011
今は亡きチョコバージョンも掲載してます。)

スリムなので仕事中にぱくっと食べられるし、食べかけはケースに戻せるし…
会社へのおもたせにも使えて、なかなか出来るヤツです。

※『Wa・Bi・Sa』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『手だてぷりん』
『ふんわりチーズケーキ』
銀座スイーツ★4_手土産・おもたせ

Comments 0