Welcome to my blog

にこたまであって二子玉川(ニコタマ)にあらず!『新宿 中村屋』のプチまんじゅう

チーム*プロデュース

チーム*プロデュース

新宿 中村屋 日本橋タカシマヤ店

新宿中村屋(HP
日本橋タカシマヤ B1F 営業時間/10:00~20:00

にこたま02
(左)『にこたま桃』(2個入) 105円
(右)『にこたまミント』 (2個入)105円

【※2010年7月13日~20日までの期間限定販売】

癒され指数 ★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

スイーツ担当:M20090614m.gifです。

『にこたま』といえば東京では『二子玉川』エリアのことですが
こちらの『にこたま』は、肉まん・あんまんでおなじみの『中村屋』の和菓子。
カワイイ一口サイズのまんじゅうが二個で『二個玉』ってことみたいです。

にこたま03

ミント系スイーツをこよなく愛する私としては
「ミント味のまんじゅう」という、スリリングな和菓子にモーレツに惹かれました!
(周囲には「ミ・ミント味のまんじゅう…」と引かれましたが)
この水色もなんともキュート!!
同じシリーズの桃もあまりにも愛らしくて購入。
『にこたまミント』 (2個入)105円
にこたまミント05

中の白餡にミントの風味が練りこまれています。
お店の人に「結構ミント感、ありますか?」とたずねたら
「結構…」とのお答え。
その言葉に期待して食べたら…その通りでした!

にこたまミント03

食感はまんじゅうなのに、ミントガムを噛んでいる錯覚に陥ります。
もしくは歯磨きした後にまんじゅうを食べたみたいな。
(…って、そんな人、いないと思いますが)
普通、こういうのって、ほんのりミントぐらいに抑えておくものだと思うんですが
ガッツリ、バッチリ、ミントをきかせた衝撃の味。

にこたまミント01

かなりマニアックな味なので(笑)一般ウケしそうにないと思われますが
(だから7日間という短い期間限定販売で勝負してきたのかも)
老舗のこういうチャレンジ精神、素敵です。
中途半端じゃなく、イキきってる!っていうトコもアッパレ!
…ただ、ミント系スイーツ好きなワタシも、これは1度食べたらもうOKです。

『にこたま桃』(2個入)105円
にこたま桃01

とってもカワイイ桃まんじゅう。
2個並んでるとちょっとエッチなぷっくり感も魅力的ですねー。
これも白餡ベースで、桃の風味が練りこまれてます。
一個で桃の風味が存分に満喫できる仕上がり。

にこたま桃03

『にこたま』は、このほか 黒糖×粒あんの、計3種類。
20日までの販売で、今後も特に『ミント』は再販しなさそうな予感もするので(笑)
興味のある人はこの機会に是非!

※『新宿中村屋』のその他のスイーツのレポート記事はコチラ
『一口おはぎ』【※2011年お彼岸限定商品】
→『季富久 クリスマス』 【※2011年クリスマス限定商品】

Comments 0

There are no comments yet.