銀座グルメセラピー

もはや食べることでしか癒されない!そんなオンナがお届けする、銀座グルメガイド。

おいしいスイーツや手土産・カフェ・お得な銀座ランチ、土日のランチ情報も!(時々銀座以外のエリアも登場)
…見れば食べればアナタもきっと癒される!?

1日2回の限定販売!まもなく終了「FOUNDRY(ファウンドリー)」の「静岡県産クラウンメロンのシュークリーム」


FOUNDRY(ファウンドリー) 銀座三越店
FOUNDRY(HP
銀座三越 B2F 営業時間/10:30~20:00

ファウンドリー_メロンシュー05
静岡県産クラウンメロンのシュークリーム 1個 400円
【※2017年7月2日頃まで/1日2回販売】

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

今年2017年2月28日に銀座三越に「ジョトォ」と入れ替わる形でオープンした「ファウンドリー(FOUNDRY)」。
「ジョトォ」をはじめ「グラマシーニューヨーク」など人気洋菓子店を手掛ける「プレジィール」の最新ブランドです。
「旬の果実を旬の時だけ楽しむ」がコンセプトで、現在ショーケースを飾っているのは静岡県産のクラウンメロン!
なかでも13時~と17時~の1日2回の限定販売のシュークリームが大人気です。

東京初進出!葉山の有名店「マーロウ」GINZA SIX店で期間限定の大人プリン「ラムレーズンプリン」&「ブリュレプリン」


マーロウGINZA SIX店
マーロウ(HP
GINZA SIX B2F
営業時間/10:30~20:30

マーロウ_2ショット01
(左)ラムレーズンプリン 750円 【※期間限定】
(右)ブリュレプリン 750円 【※期間限定】
賞味期限/3日

癒され指数 ★★★(3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

ビーカー入り焼きプリンで人気を博する葉山の有名店「マーロウ」。
GINZA SIXのオープンに伴って東京初進出です。
これまでは横浜に行った際「そごう」で購入して時には地方の友人に配送したりしていましたが、
これからは都内で手に入ります!ウレシイ!

…と銀座への進出を喜んでいたにも関わらず、オープン以来、ものすごい行列の「マーロウ」に恐れをなし
行きそびれているうち、欲しかった銀座限定デザインのビーカーは売り切れ…。

ギンザシックスに初上陸!「PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)」その② 「シュケット」&「クレームカラメル」


PHILIPPE CONTICINI (フィリップ・コンティチーニ)
PHILIPPE CONTICINI(HP
ギンザシックス B2F
営業時間/10:30~20:30(イートインLO: 19:30)

シュークリーム&プリン01
(手前から時計回りに)
シュケット ヴァニーユ キャラメル 594円
クレームキャラメル 432円
シュケット プラリネ 594円

賞味期限/当日中

癒され指数 ★★★(★3.3)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

ギンザシックスに日本初出店の「フィリップコンティチーニ」でテイクアウトしたスイーツ、
一番人気の「クイニータタン」に続くその②はシュークリームとプリンをご紹介。

ギンザシックスに初上陸!「PHILIPPE CONTICINI(フィリップ・コンティチーニ)」その① 話題の「クイニー・タタン」


PHILIPPE CONTICINI (フィリップ・コンティチーニ)
PHILIPPE CONTICINI(HP
ギンザシックス B2F
営業時間/10:30~20:30(イートインLO: 19:30)

クイニータタンAのコピー
クイニー・タタン 450円
賞味期限/当日中

癒され指数 ★★★(★3.5)
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

フランス菓子の巨匠、フィリップ・コンティチーニ初のブティック&カフェがギンザシックスに!
そしてオープン前から注目を集めていたスイーツが、この「クイニー・タタン」です。
オープン当初からGWまでは完売続きで全く手に入りませんでしたが、最近は比較的手に入りやすくなりました。

2017年の銀座手土産、新定番に決定!? ギンザシックス「くろぎ茶々」の「常葉 白練」


くろぎ茶々
東京都中央区銀座6丁目10-1 ギンザシックス B2F
営業時間/10:30~20:30(イートインLO: 20:00)

くろぎ茶々_常葉白練01のコピー
常葉 白練 2,700円
【※1日販売数量限定・ギンザシックス限定】
賞味期限/2日

癒され指数 ★★★★
(『いかに癒されたか』が目安の“癒され指数”でスイーツの満足度を表現しています)

日本一予約が取りにくいといわれる日本料理の「くろぎ」と
京都のお茶の老舗福寿園とがコラボレーションした「くろぎ茶々」。
メディアで何度も紹介されている、この店の一押しスイーツが、抹茶を使った葛羹の生菓子「常葉」。
GW前は午前中で完売することがほとんどで手に入らなかったのですが、
GW明けの訪問だと午後(この日は平日15時頃)でもゲットできました!

くろぎ茶々_常葉白練03のコピー

桐箱と真田紐を使った日本らしい上品なパッケージが魅力の「常葉」は「白練」と「白小豆」の2種類。
購入したのはかねてからお目当てだったクリームチーズを使った「白練」です。
特に案内が無いのでもしかしたら気付かない人もいるかもしれませんが
蓋部分に引き出しがあり、黒蜜と鶯きな粉が入っています。
よろしくお願いします<(_ _)>
バナー
最新記事6件
ツイッターはじめました!
プロフィール
 M
銀座デパ地下のスイーツブースを巡回するのが日課。

◆個人の独断と好みによるレビューですので、皆さまの感想と異なる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

◆コメントはお気軽にどうぞ!
書き込み大歓迎です♪
ただしスパムと思われる書き込みは削除させていただきます。

◆リンクはフリーです。
報告の必要もありません。

◆著作権について
このブログに掲載されている画像や
文章等の無断転載を禁じます。
NINJA
ブログパーツ
ブログ広告.com
ブログ広告ならブログ広告.com
QRコード
QRコード